やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネトゲなつかしす

「私が眠ると、みんな死んじゃう」 “ネトゲ廃人”その悲惨な実態

こういうネトゲ廃人の悲惨さを伝える記事は過去に何度も見たけども、今回は自分も思うところがあったので拾っておこうと思う。

まずネトゲ依存は私にとって他人事ではない。過去にROとパンヤをやったが、プレイ中はすげー楽しかったのを記憶してる。幸いな事にROは1ヶ月ちょいで辞め、パンヤは2ヶ月ちょいで辞めた。ROの世界に戻りたいとは思わないが、パンヤに戻りたいなーと思う事はいまだにある。

私は周知の通り完全な凝り性なので、一度何かを始めると、とことんやらずにはおれない。ゲームも買ったら完全にクリアするまでプレイし続ける。どうみてもネトゲと相性抜群なので、始める前から「絶対に人生が崩壊する」と危機感を持っていた。ROもパンヤも、初めてすぐに人生が崩壊しそうになった。学校やバイトに行く時間が遅刻ギリギリになり、起きてる時は常にネトゲの事を考えるようになった。

ROを1ヶ月で辞められたのは運が良かったとしか言いようが無い。始めた当初はアサシンが作りたくてしょうがなかった。アサシンの育成方法を調べ、プレイ中は目標に向かって一直線に突っ走っていた。結局2週間かそこらでアサシンが作れたような気がする。そりゃもう喜び勇んであちこち行ったが、そこから急に冷めてしまった。次の目標が見つからなかったのだ。

私にとってROは、世界観を学びながら1stキャラを育てている間が一番楽しかった。音楽が秀逸なので、BGMをiTunesに入れて未だに聞いているが、あの世界に戻りたいとは流石に思わない。

パンヤを辞めた理由はよく覚えていない。多分そのころに東方にでもハマったんじゃないかと思う。つまり、もっと面白いものを見つけたから辞めた、ような気がする。しかしパンヤの世界は良かった。基本的にソロプレイ(まぁゴルフだし)なので、好きなときにログインして、好きなときにログアウトできる。無料なのも良い。まぁ強い装備を揃えようとすると金が掛かるんだけども。機会があったら復帰したいと思っているけども、数年間ログインしていないアカウントが、果たして残っているだろうか。

あと私がハマったゲームといえば、パワスマがあった。まぁこれの話は長くなるので、またの機会にでも。
スポンサーサイト

環境問題についてのメモ書き

環境問題が騒がれて久しいので、この辺で自分が思ったことを簡単に書いておこうと思う。

NHKで「今後も温暖化が進んで、温室効果ガスの排出規制が厳しくなったら、我々国民の生活はどうなるのか」という映像があった。家は薄暗くて空調も効いておらず、お父さんのお小遣いは1,000円に減らされる…というものだ。ここまでくるとシュール過ぎて笑えるレベルだなーと思う。

世界中で環境ブームが起こり、温室効果ガス排出規制意識が高まっているのは、ひとえに「世界の平均気温が年々上昇する傾向にある」という事実に依存しきっている。これは「アメリカの不動産価格が年々上昇する傾向にあり、絶対に元本割れしない」という認識によって引き起こされたアメリカの不動産バブルを彷彿とさせる。現在は「環境対策」と名の付いたものなら何でもアリな状態だ。これは「環境バブル」と呼んで差し支えないだろうと思う。

そもそも気温がこのまま上昇を続けるのか、誰にも分からない。気温が今より高かった時代もあっただろうし、もちろん低かった時代もあっただろう。自分はこの辺に関しては完全に門外漢なので無知を承知で言うが、今のメディアの報道姿勢を見る限り、「今後の気温が下がる」という可能性を一切無視しているように思えてならない。

現在は気温が上昇し続ける前提の下で、それを食い止めるために各国首脳が会議して「京都議定書」に継ぐ案を出し、数年後の削減目標について議論している状態だが、ひとたび気温の上昇がストップしたとき(むしろ下がった方が顕著だろうが)、環境バブルは崩壊するだろう。ようするに今は「熱に浮かれた」状態だ。慎重に見守った方がいいんじゃないかと思う。

もちろん排出ガス削減の本質は、「無駄を無くす」事にある。ハイブリッドカーも燃費がいいから売れるんであって、環境に良いから売れるのではない。大量消費の時代が終わり、国民は賢くあるべきなのが今の時代なのだと思う。そうならば、環境について議論するのは実に有意義なことだろう。

のはらしんのすけ儀塾大学、開校とな

のはらしんのすけ儀塾大学
なんと「クレヨンしんちゃん」が大学に、「のはらしんのすけ儀塾大学」が本日開学

一体何が起こっているのかと目を疑いたくなりますが、どうやらインターネットを活用した履修を行うサービスを提供する企画のようです。実際に大学施設を建設したりする訳ではなさそう。アクセスマップを見ても分かりますが、完全に作中の舞台が地図になっています。ここ数年クレヨンしんちゃんを見ていないので何とも言えないのですが、映画等のメディアミックスに合わせた企画なんでしょうか?

とはいえ、ここで何らかのコンテンツが追加されたら興味本位で覗いて見たいです。

中国冷凍ギョーザで中国人が中毒症状

【中国】 「天洋食品」の回収ギョーザで中国人が中毒…中国側での混入がほぼ確定的に
中国製冷凍ギョーザ中毒事件 中国で回収されたギョーザを食べた中国人に健康被害(映像あり)

キター!やっぱり中国側の混入だったんだな。
興味深いのは以下の考察。

74 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/06(水) 03:53:24 ID:G3+nh9xt0
7月はじめに支那側から情報もたらされてるのに
報道が8月ですか。

マスゴミよ、仕事しろ。

91 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/08/06(水) 03:54:55 ID:RQrOMaAz0
>>74
北京五輪歓迎ムードで押さえていたけど
記者拘束でブチ切れて暴露ってところではないだろうか

120 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/06(水) 03:57:28 ID:aEzG5Tbj0
読売もほかのメディアもなんで黙ってたんだ?

130 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/06(水) 03:58:04 ID:PhJr627D0
>>120
つ オリンピック放映権

123 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/06(水) 03:57:32 ID:evs4YzyB0
単にぶん殴られた報復にこの時期に記事にしただろ?ほんとは握りつぶす気だったはず。

真偽のほどはさておき、オリンピック放映権を与える代わりに黙っているように中国側から指図されていた事は、容易に想像できます。武装警察が取材中のマスコミを襲撃したというニュースを見たとき、外交問題になるのでは…と思っていましたが、読売・フジなどのマスコミ各社が動きましたねぇ。

NASAのベスト画像

読者が選んだ「NASAのベスト画像」


すばらしい。実は隠れた宇宙好きであるワタクシmssi、涙が出るほど感動しています。宇宙ってすごい。そして美しい。

ギガジンで毎日問題まとめ

テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか?

GIGAZINEで、「毎日新聞英文サイト変態記事事件」についての詳細なまとめ記事が掲載されています。大変良くまとまっていますし、鋭い考察も多いのですが、ワタクシmssiが面白いと感じたのは以下の部分。

当然ながら2ちゃんねるのニュース速報+板、ならびに既婚女性板は頭から火を出して怒りはじめます。あまりのスレ速度と発狂っぷりにもともと昔から存在している方のニュース速報板完全にドン引き状態になり、以降、この毎日新聞変態記事騒動はニュース速報+と既婚女性板を中心にさまざまな活動が繰り広げられることになります。

ニュー速ドン引きだったんかい…+民がまとまると恐ろしいな…。また、引用の引用になりますが、毎日新聞への要求について、ネットに散らばっている意見をまとめると、以下のようになるそうです。

「○年間掲載を続けたから○年間謝罪ページを掲載し続けろ」
「不二家がつぶれたのは毎日新聞とTBSの執拗な責め立てによるものだから、毎日新聞もつぶれろ」
「船場吉兆の問題に関してあれだけ責め立てたのだから同じようにして責め立てられろ」
「毎日新聞の一面にでかでかと掲載してすべての事情を詳細に誰が読んでもわかるように掲載しろ」
「訂正記事はまとめてごめんではなく、ひとつひとつ謝罪すべき」

日本に限った話では無いのでしょうが、企業や有名人が一度問題を起こすと、マスコミがイナゴの大群の如く群がって、もう立ち直れないほどボロボロに毟り尽した挙句、飽きて別の場所へ去っていく、というマスコミの行動が見て取れます。朝青龍然り。姉歯然り。

しかし、ネットが普及して誰でも発言できるようになったこのご時勢、マスコミよりも大きな規模のイナゴの大群が出来てしまいました。2chとかmixiとかごにょごにょ。今この瞬間、かつて猛威を振るっていたイナゴの大群が、より大きな大群に食い尽くされるか否か、その瀬戸際をワタクシは見ているのではないでしょうか。

毎日問題ビラ保管庫

毎日新聞問題の情報集積wiki  ビラ保管庫

例の毎日新聞の変態報道の情報追加。2chの有志によって作られたビラの保管庫です。なんでも、ビラを撒くのには許可が必要なんだとか。しかし、このビラを、うっかり忘れて置いて来てしまう人が最近続出しているらしいです。最近は暑いですからねーうっかり忘れてもしょうがないですよねー

しかし、どれも上手く作ってあるなー。週刊誌の中吊り広告っぽいデザインのビラや、女性に不信感を煽るような内容のビラとか、本当によく出来てるわ。

毎日新聞、大炎上中

リアルで新聞社が潰れる瞬間を見たくないか?
毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki

今、毎日新聞がすごい事になっています。その騒ぎの元になった記事が↓コレ。酷過ぎる。

「日本の母親、息子の勉強前に性処理」「日本の女子高生、食物でセックス依存症に」…毎日新聞、“変態ニュース”を5年に渡り世界発信→批判受け削除

「日本人の母親は中学生の息子のためにフェラチオをする」
http://williamgibsonboard.com/eve/forums/a/tpc/f/880007756/m/7931086551
日本人の母親は、中学の息子が入学試験に合格するためにはどんなことでもする。「お母さん」、息子のハルキは内気に、しかし、しっかりとした声で言った。「お母さんとやりたい」。そして、毎晩、ハルキの勉強は、15分間の母親によるフェラチオから始められた。 彼の集中力は向上した。そして彼の成績は急上昇した
(問題の記事から一部抜粋)

新聞社といえば、マスコミ業界の高嶺の花で、優秀な学生ばかり集まるところのはずなのに…なんでこんな意味不明で根拠の無い、しかも誰も得をしないような記事を載せるのか。日本人の誇りに傷を付ける、本当に酷い内容だと思います。記事の内容をチェックするハズの上司は何をやっていたのか。そもそも記者は何を考えてこんな記事を書いていたのか。ワケが分からん。

しかも、上記の記事が中国・韓国の反日活動に利用されて、全世界の掲示板に貼り付けられているそうです。今や毎日新聞の記事のおかげで、日本人は皆変態であると全世界に知れ渡っているそうな。ふざけるんじゃない。

【毎日新聞・変態報道】 担当者の処分決定!現社長は役員報酬1ヶ月の10%返上、コラム担当記者は懲戒休職3ヶ月など

その後、関係社員の処分が決定しましたが、処分が甘過ぎるという指摘が数多く出ました。しかしその後、毎日新聞の開き直りとも取れる記事が掲載されます

【毎日新聞】 「ネット上で無関係の社員を中傷する書き込みに対し、名誉棄損で法的措置を取る」…変態報道・謝罪記事に追記

今回の毎日新聞の変態報道に関して騒ぎを起こした人物を、名誉毀損で訴えるそうな。お前が一番名誉毀損してるだろうがと思います。この他にも↓こんな記事も。もうホント何なのこの新聞社。

毎日新聞、「小額で日本の少女を買春する方法」を紹介。海外大手サイトに掲載

問題の記事の内容があまりに酷い事と、毎日新聞の態度が開き直りに近い事もあって、ネット上での抗議活動がにわかに盛り上がってきています。毎日新聞のスポンサーに問い合わせの電話を入れたり、新聞契約を解約したりといった活動が行われているようです。その勢いが中々凄いらしく、毎日新聞は現在、窮地に立たされているとの事。

で、話は毎日新聞の騒動なんだが。

販売店から苦情殺到で、本社が青くなってるそうです。今回の騒動で解約が増えているようで、それだけじゃない、わざわざ電話してくるヤツ、スポンサーに圧力をかけるヤツ、妙なチラシ撒くヤツと、あちこちでトラブルになっているわけで、本社では犯人探しに必死だそうでw 
誰かが仕掛けているのではないかと睨んでいて、それでやたら「訴える」と騒ぐのだそうでw
 
物凄い勢いでスポンサー離れと解約が進んでいるので、冗談抜きでこのままでは会社が潰れかねない。全社に箝口令敷いてるものの、まぁ、そういう事情は漏れて聞こえるわけです。そら、会社存続の危機だもの、黙ってられないだろw

なので、毎日新聞は本当にヤバイ状況です。
(一番上のリンク先の220レス目より一部抜粋)

そりゃぁ、あんな記事を書いてるような新聞社である事を知ってしまったら、怒りが沸くのは当然です。それを5年間も野放しにしていたのだから、一体本社は何をやっていたのかと疑いたくなります。

現在毎日新聞は、ネット上で噂が広まるのを防ぐために、ネットの言論規制を政治家に訴えている、との噂があります。まぁ噂ですので、確証は無いのですが。

マジで毎日新聞は生き残りをかけてネットの自由な言論を潰そうとしてるみたいだよ。
他のマスコミは普段は言論の自由を声高に叫んでいるのに、ネットの規制に対しては
傍観どころかむしろ毎日新聞に協力する姿勢を今のところ見せている。

全面戦争はすでにはじまってるというのは毎日新聞の逆切れや、問題を起こした社員
を処分するどころか、ことごとく昇進させた全面対決姿勢をみてもわかる。
(一番上のリンク先の188レス目より一部抜粋)

これらの記事を読んでいたらワタクシmssiも何か動かなければと思いましたので、ささやかながらblogに書き留めておく次第です。新着情報が入り次第、追って報告していこうと思います。

クレジットカード学

クレジットカードのススメ――達人のカード術に学べ!
クレジットカードの基礎知識
特集:誠世代のクレジットカード学

ワタクシmssiも学部生時代はクレジットカードに関心がありませんでした。「クレジットカードは恐い」「現金で払えばいいじゃないか」と常々考えていて、大学生協で作ったカードを4年間全く使っていなかったのですが、卒業間際のある日、海外のソフトウェアをダウンロード購入する際に、どうしてもクレジットカード番号が必要となり、いざ使ってみたらすげぇ便利で驚いたという事がありました。

まぁそれ以降は見ての通り、信用限度枠いっぱいまで使いギリギリ生活を営むどうしようもないアレと化しているのですが、この記事を読むと、使い方を工夫すればもっと効率よく使えるんだなぁと関心します。金利が付かなければクレジットの方が特典が付くんですねぇ。

マリみて新刊情報でたー

まんが王倶楽部

発売日は10月2日。新刊のタイトル決定しました。今回は『送られてきたあらすじがストレートに「あなたを探しに」後のネタバレだったのでup控えます。』との事です。うはーどんな事になるか楽しみで仕方ないぜー。

テカテカしつつ期待させて頂きます。
それではごきげんよう。

 | HOME |  »

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。