やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C74行って来ました



16日、17日は東京ビッグサイトで行われたC74に逝って来ました。16日は暑さで参りましたが、17日は寒さで参りました。いやはや。上記の写真は、今回の戦利品です。メインはもちろん東方新作。列の伸びはかなりの勢いでしたが、最初から1部限定だったので(どうやらチケ組も)、列の回転は非常に速く、30分も並ばなかったと思います。

この他に2日目としては、東方アレンジと同人音楽を回っていました。東方の漫画サークルは、新刊落ちしてたところが多々あったのが少々残念でした。まぁ事前にネットで確認していたので問題ありませんでしたが。石鹸屋さんの新作、光収容さんの新作、WAVEの新作などが買えて満足。所々で初音ミクCDが出ていたので、気になった所は買いました。西2と西1の温度差はすごかったなぁ…この日は東には近寄らず。

3日目は評論・情報ジャンル狙いで。この日は東から入って、気になっていたローゼン本を1冊買ったら即西へ。イグノーベル賞ファンブックとか、よい子の官僚同人誌とか、自転車の輪行本とか、空耳アワー辞典とか、漫画レビュー本とか、秋葉原に住む方法とかの本を買ってきました。東と西の人口密度の違いにまたもや驚きました。非常にまったりしていた感じ。

そういえば今回は、開場前の手荷物検査がありました。といっても、10人ずつ並んだ列の、端っこの1列の人達の鞄を開けさせて、警官2名とスタッフ2名ずつがサッと見る程度でしたが。開催前は手荷物検査については、主に実施方法などについて憂慮する声がありましたが(50万人の検査とか無理だろ的な)、実際は一般参加者にとっては大した負担ではありませんでした。むしろ負担が増えたスタッフの皆様お疲れ様ですという感じ。

暑さ対策や体調管理についても毎度の如く注意がありましたが、2日目の開場前に、ワタクシmssiの近くで倒れた人がいました。どうやらすぐ近くの人達が上手く受け止めたらしく、倒れて頭を打つ事は無かったみたいですが、すぐには意識が回復せずにスタッフを呼んで救護室へ送る事に。倒れた人は見た感じ、あまり汗をかかずにフラフラな様子だったので、熱中症なのではないかと思います。トイレが近くなるからと言って水分を控えたり、また塩分の摂取を怠ったりすると、せっかくの1日を無駄にするばかりか、周りに多大な迷惑を掛ける事になります。ただでさえ過酷な環境なので、しっかりと対策をして行きましょう。
スポンサーサイト

お釈迦様もみてる

「マリア様がみてる」のスピンオフ作品、「お釈迦様もみてる」が登場

ええぇぇぇえぇちょおおぉぉぉいい何だよこれwwwww
こんなニュースに反応する俺も俺だが、これ取り上げるギガジンもギガジンだろwwww

「お釈迦様がみてる」は、同人で既に散々語られたネタです。が、それをオフィシャルから出すとは…
気になってしょうがない。

石鹸屋、カラオケ配信決定

東方アレンジでお馴染みの同人ロックバンド、石鹸屋の楽曲が、JOYSOUNDでカラオケ配信される事が決定いたしました。おめでたや。配信される楽曲は以下の通り。

・COFFEE BLEND
・EX妖魔疾走【百鬼夜行の大行進】
・幻葬の塚 ~reflected Flower~
・search&caved -見敵必掘-
・背中
・ってゐ!〈えいえんてゐVer〉
・D-89
・東方妖々夢 ~the maximum moving about~
・二足歩行の天狗walkin'
・歯を磨く
・⑨、変(こい)のバラッド
・MILKYWAY
・無何有の雪桜
・もう歌しかうたえない
・ルナ・マーダー ~夜霧の幻影殺人鬼~
・デッドマンウォーキング
・神々が別れた幻想の外
・レモン

いきなり18曲。想像していたより多くてびっくりです。今年の1月末くらいから、登録ユーザによる「リアルタイムリクエスト」というのを受け付けていたのですが、これで石鹸屋をリクエストする人が現れまして。東方ファンがそれを嗅ぎ付けてガシガシ投票を行い、4月1日にとうとうリクエストされていた曲が配信決定となりました。全部の曲が50,000票以上のリクエストを獲得していたからなぁ…東方ファンは侮れないぜ。というか、粋な試みをしてくれたJOYSOUNDに感謝だぜ。

上記の曲のうち、4曲 (COFFEE BLEND、ってゐ!〈えいえんてゐVer〉、東方妖々夢 ~the maximum moving about~、EX妖魔疾走【百鬼夜行の大行進】) は、4月の中旬から配信される予定との事。それ以外は、5月の中旬からだそうです。

現在は受け付けている石鹸屋のリクエストは無いのですが、「入曲交渉中」の曲は以下の通り。

・THE MARISA
・東方萃夢想 ~end of strong~

上記の2曲は、交渉が終わり次第、リクエスト受付開始される模様です。座して待ちましょう。

あとついでに調べたところ、COOL&CREATEの「スーパーあまねりお」より、s complex(あまね)、ネココタマツリ(あまね)、Thank you 感謝!(ビートまりお)…等の曲も4月中旬から配信される模様です。この他にもJAM Projectだとか、同人で聞いたことある名前のアーティストがちらほら…まったく、近頃のカラオケは、ヲタに優しくなりすぎです。あんちくしょうめ!(褒め言葉?

冬の戦利品:同人音楽

さて、ようやく正月らしい時間が取れたので、冬コミで買ってきたものをボチボチ晒していきたいと思います。まずは同人CDから。東方アレンジじゃないやつ。

wasag mixed tape
IIGさんとわさもんさんの、ゲーム音楽アレンジ。アレンジ元はガイア幻想記、がんばれゴエモン、聖剣伝説3、クロノトリガー、世界樹の迷宮、FF4などなど。全曲かっこ良すぎるのでマジおすすめ。


岸田教団のオリジナルアルバム。今回はアレンジじゃありません。1曲目いいよ1曲目。正直この人達に限っては、東方アレンジよりもこういうのが良いと思います。


ビーマニアレンジをひたすら続けるDiverse Systemさんの、Dearシリーズベストアルバム。現在では入手困難なCDの曲も収録されているのでおススメ。というかパッケージ懲りすぎだろ…本当に手紙だし。


white boseさんの怒首領蜂 大往生アレンジ。完全に趣味で買いました。

Tone of the DRAGOON course3 と1と2
ギャラクシアン3のクラシックアレンジCD。原作がどんなゲームだったか覚えてないんですが(ぉ)、アレンジの具合が良かったので購入。これを機にやってみようかギャラクシアン。

あけましてコミケ乙カレおめでとう


やれやれだみゃ。

あけましておめでとうございます。年末から年明けに掛けて、睡眠時間を削って記憶が曖昧になるほど忙しかったです。とりあえず冬コミ行ってきました。欲しいものはあらかた買えたので良かったです。かなり気になっていたチーターマンアレンジを買い忘れていたのが2007年度の唯一の後悔です。ショップ委託を待つしか。

今回の買い物
本:39冊
CD:23枚

同人CDがもうすぐ200枚超えそうです。詳しい紹介などはまた時間がある時にでも。

コミケレポート

コミケフォトレポート! 2007年夏の祭典は過去最大規模に

今回の参加者は55万人だったそうです。意外な事に、『1日目17万人、2日目18万人、3日目20万人』との事。1日目より2日目の方が多かったんですねぇ…ワタクシmssiは1日目しか参加しなかったものの、あまりの人の多さに参ってました。でも後日の方が酷かったよ、と。どこの地獄だ。

幻想の夏、コミケの夏


しゅーりょー。mssiの夏しゅーりょー。

という訳でコミケ行って来ました。まだ1日目ですが、2日目と3日目は朝から晩まで14時間30分ほど働いてくるので行けません。毎年こんな感じなので夏は行けなかったのですが、今年は東方の新作が出るので頂いて来ましたよ、と。

各所で言われているかも知れないですが、上海さんの列がやばかったです。東館を横断し、東1のあたりでぐるぐるしてました。なんかもぅ言葉に表すのが面倒臭いほどすごかったです。いやはや。


はいもぅこんな感じ

今回は見込みが甘かった事もあり、事前にチェックしていたサークルさんの新刊は軒並み完売。ワタクシmssiモチベーション下がりまくりです。てなわけで、殆ど何も買わずに帰ってきました。5万くらい持っていったのに5000円くらいしか使いませんでした。いやはや。

モザイクのCDが欲しいなーと思って企業のラッセルへ行ったのですが、1日目の企業ブースってなんかもぅすごいですね。完全に予想を上回っていました。てなわけで何も買わずに企業ブースからとんぼ返り。

無事に東方は買えましたので、今からやりまーす。明日明後日はできないので、イマノウチ。

しかし、余った金はどうしようかな。iPodでも買おうかな。

月刊ミゾノクチ ファイナル


ついに大江戸宅急便の「月刊ミゾノクチ」シリーズが完結ですよ!僭越ながらワタクシmssi、今までの作品全部持ってます。というか大江戸さんの東方アレンジ全部持ってるという。どんだけ貢いでいるのだと以下略


改めて見ると凄い。何が凄いって、これ全部持ってる自分がすごい。ワタクシmssiが東方アレンジにハマった時期と、大江戸さんから東方アレンジがリリースされた時期がぴったり一致するものでして。いやはや。

大江戸さんの東方アレンジは、何処かから有力なアレンジャーをを発掘してきて、聞いていて毎回飽きなく楽しくユカイなのです。当時まだ駆け出しの東方厨だった(今も十分駆け出しですが)ワタクシmssiにとって、同人音楽の世界を垣間見せてくれる良き指針でありました。色んなアーティストやアレンジャーの存在を知る事が出来ましたし、同人やってる人達の楽しそうな様子も見れたり。しまむらNONの時間とか。金町工場長とか。もうホント見ていて楽しそう。

ともあれ、月刊ミゾノクチ。最初のリリースから1年7ヶ月を経て、ようやく完結です。同人でここまでのペースを保って作品を作り続けるエネルギーがあるのは凄まじいと思います。溝口ゆうまさんに拍手。そして大江戸さんに拍手。

…でも例大祭に行けないので、ショップ入荷待ちです(ぇー

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。