やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タウンページのCM集

タウンページのCM集wwwテラ才能の無駄遣いwww

スポンサーサイト

エンコードテクニック虎の巻

まずは動画の構造について教えるぜ!【コーデック編】

ワタクシmssiも普段からお世話になりまくってる動画コーデックについての解説を行う連載記事です。2年ほど前からエンコードしまくってますが、知らなかった基礎知識がちらほら出てくるので、とても勉強になります。まぁワタクシmssiはDivXとlameしか使わないので、真空波動研はそんなに使わないんですけども…あると便利なソフトです。

バブル時代のアレ

バブル時代のとんでもエピソード教えて下さい
バブル景気 wikipedia

ちょうどワタクシmssiくらいの歳だと、生まれて2年後くらいにバブル時代に突入した事になります。そして小学校入学直後にバブル崩壊という事になります。ウチは全く持って普通の一般家庭だったので、バブルの恩恵などはほぼ受けていないと思います。むしろバブル崩壊でお先真っ暗、という風潮が強かった事を鮮明に記憶していますねぇ。

ちょうど映画の『バブルへGO!』が公開された時に、いいともでタモさんがバブル時代のエピソードを少しだけ語っていた事がありました。(記憶が曖昧ですが、)曰く、

 「タクシーをいかに早く捕まえられるかが、ADの腕の見せ所だった。指を3本立てて手を挙げ、『通常の3倍の料金を払う』というサインを出すと、すぐに捕まえられた」
 「当時はみんな競うようにベンツを買っていた。ある時にごく普通の居酒屋で、隣で飲んでいたサラリーマンに声を掛けられて話し込んでいたら仲良くなり、『ベンツをやるよ』と言われて、そのまま本当に1台のベンツをポンと貰った」

他にもあったような気がしますが、思い出せず…
しかし、リンク先のエピソードの数々はそれを凌ぐものです。
内定もらった企業から、1ヶ月のハワイ旅行って…なんだよそれ…

Debianと研究室

最近はずっと研究室のサーバを弄っていて、気付いたらblogを放置していました。そんな訳で、何をしていたのかをさらっと書きます。

ちょうどゴールデンウィークが始まる直前に、研究室の先輩達が構築したサーバのデータを、ほぼ全て消してしまいまして。「あちゃー、こりゃ先輩達に土下座だなー」とか思いつつ、「どうせなら、心機一転、一から構築してみよう」と思い立ち、現在は、webサーバ、メールサーバ、ファイルサーバを兼ねていたLinuxサーバを構築しています。

元々インストールされていたディストリがFedoraCore3で、これじゃあまりにも古いので、リリースされたばかりのUbuntu8.04LTSの64bit Server版をインストールし、webサーバとメールサーバを構築しようと試みました。webサーバはほぼ完成の段階にあったのですが、ある日taskselでメールサーバの入れ直しを試みた時に、何故かwebサーバまで道連れに削除されてしまいました。そこから再びtaskselでwebサーバを再構築したつもりなのですが、結局PHPを動作させる事が出来なかったので、OSを入れ直す事になりました。

この時点で、Ubuntuのサーバ構築で参考になりそうな書籍がほとんど無い事に気付きました(ほとんどがデスクトップ版の解説書)。よって、amazonのLinux書籍のカスタマーレビューを参考にし、評判が良さそうなこの本を見つけて即日自腹で購入し、Debian GNU/Linux (Etch)をサーバにインストール、基本的な設定を済ませて来たという状況です。

Debianは難しそうなイメージがあったのですが、趣味で自宅でも使っているUbuntuと基本的に同じディストリですし(というかDebianの方が元か)、全く違和感無く操作できます。まぁ、Linuxをキチンと勉強していれば、ディストリの違いによらずとも、サーバ構築できるものなのでしょうが…いかんせん初めての作業が多く、ガイドラインが整っている道を選びたいものです。そういう意味ではDebianは超安心。

という訳で、あとは研究室HPに使うツールのインストール、メールサーバの構築です。基本的なところは、ほぼ全て書籍に従って作業しようと思います。

やる夫が科挙を受けるようです

やる夫が科挙を受けるようです(やる夫で学ぶ世界史)
やる夫が科挙を受けているようです
やる夫が科挙に受かるようです

最近見た中では一番面白かったです。科挙は難しいという話は聞いたことがありましたが、具体的に受ける過程を知ると、難しいとか言うレベルでは無いみたいです。1400年以上前からこんなシステムを作っていた中国ってすごいなぁ、と。

3DMark Vantageを試してみた

Futuremark 3DMark Vantage ←本家Futuremark
4Gamer.net - 3DMark Vantage ←日本の紹介記事とDLミラー

最強のベンチマークソフト「3DMark」の最新版がリリースされました。実に2年ぶりの新作です。

今回の3DMarkは、DirectX10を採用し、Windows Vistaのみの対応となっています。が、ソフトの負荷が重すぎて、DirectX10世代のグラフィックの恩恵があまりよく分からない…というのが実情です。まぁとにかく綺麗なんだろうな。 Graphics Test 2: New Calicoだと、動きが遅くても、美麗な宇宙空間の描写を満喫できます。

んで早速ワタクシmssiのマシンで試してみました。



たったの918。世界最高のスコアは23000だってさ!25倍だってさ!もう訳わかんねーなー

CPUは9897と中々のスコアを出しているんですが、GPUがいかんせんしょぼいです。GeForce8600GTだからなぁ…ビデオメモリ256MBしか積んでいません。3DバリバリのPCゲーをあまりやらないだろうと、グラボをケチッた結果がこれだよ。

CPUは、Q6600の2.4GHzを2.7GHzにクロックアップしてまぁ頑張ってるんですが、トップの人はQX9775を5.5GHzにクロックアップしていらっしゃる。どんな冷却してんだよ…18万越えのCPUが惜しくないのか。3DMarkを走らせたら爆発しそうで恐ろしい。クロックアップは金と度胸だなぁ。

このソフトが楽々動かせるマシンが普通に組めるようになるのは2年後くらいだろうか。その頃には、また新しいベンチマークが登場しているんだろうけどなー。

東方Project第11弾が発表されてましたよ

東方Project第11弾

去年も新作発表したばかりやん…あと黄昏酒場とか思いっきり参加してたよな…
本当に、その創作意欲にただ驚かされまする。そんな神主の東方シリーズ最新作発表です。

まー例によって例の如く、小さいスクショから分かる事はあまり無いのですが、少なくとも風神録のシステムを継続している事は見て取れますね。あとGrazeが復活してる。やっぱり弾をカスる時の「チリチリ」って音は快感ですからねぇ。ポイントも溜まるとさらにお得(?

まぁ、例大祭には多分行きませんが。あーでも家近いんだよなーどうしようかなー
上海列には並ばないで、周りの気になるサークルの配布物を蒐集する方向で。

…いやまだ参加するか分からないんですけどね?

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。