やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書】ただマイヨ・ジョーヌのためでなく

ただマイヨ・ジョーヌのためでなく


素晴らしい本を読みました。世界で最も過酷な自転車レース、ツール・ド・フランスで、前人未到の7連覇を達成したアメリカの英雄、ランス・アームストロングの自伝本です。電車の中で3回くらい泣きそうになりました。ただの変な人ですね(自分が

ツール・ド・フランスは、3週間をかけて自転車に乗り、フランスの山岳地帯と市街地を3,500km走り抜ける競技です。もっと詳しく知りたい人はこちらの記事を参照して下さい。100年以上の歴史を誇るスポーツで、200名近い選手が世界中から集まり、ヨーロッパではサッカーの次に人気があります。その選手の中でも、個人総合成績暫定1位の選手が、黄色いジャージを着て「マイヨ・ジョーヌ」と呼ばれます。ランス・アームストロングは誰よりも速く走って黄色いジャージに袖を通し、ゴールとなるパリのシャンゼリゼ通りを駆け抜けました。

それまでアメリカでは自転車レースは人気がありませんでしたが、ランスの登場で一気に人気に火が付きました。ランスはツール・ド・フランスで優勝し、世界でトップのスポーツマンになりましたが、それだけではありません。ランスは25歳で第三期の睾丸癌を患い、肺と脳にも転移している最悪の状態からカムバックしてきたのです。病を乗り越えて世界の頂点に上り詰めたヒーローに、アメリカ国民は熱狂しました。そこからランスはツールで勝ち続け、過去に誰も成し得なかった7連覇という偉業を達成するのです。

そんなランス自らが綴る物語のほとんどは、彼が癌であると発覚してからの闘病生活について書かれています。彼の文章には、脳手術を受ける事への恐怖が描かれています。肉体はおろか魂まで擦り減らすような化学療法の過酷さがひしひしと伝わってきます。しかしランスは、「癌は僕の人生に起こった最良のことだ」と公言してはばからないのです。

彼は生存確率20%を遥かに下回る病と戦い、肉体と魂を打ちのめされます。ランスはこの本の中で、自分の最も弱かった部分を曝け出しています。全てにおいてタフなトッププロの、醜く人間らしい描写が非常に生々しいです。自分の選手生命は終わったと絶望するランスを、周囲の人々が懸命に支え、肉体の回復と共に、ランスは少しずつ精神的な安定を取り戻していきます。そして再び自転車に跨り、ツールを制するためのトレーニングに取り組むのです。

この本は、原著のタイトル「It's Not About the Bike」が示すとおり、自転車についての本ではないのです。ランスがいかに癌と向き合い戦ってきたかの記録であり、支えてくれた周囲の人々への感謝のメッセージであり、癌と向き合う人への「癌コミュニティ」の参加の呼びかけなのです。

個人的には、脳の手術から生還した場面は感涙モノだと思います。手術直前に見舞いに来た人達に冗談を言い、気丈に振舞うランスですが、手術が終わり、そんな見せ掛けが必要無くなった時、自分の恐怖を正直に話すのです。「死ななかったよ」「まだ生きてる」と。いつも攻撃的だった彼からは想像もできない言葉です。手術はこれほどまでに人の弱さを抉り出し、心にダメージを与えるのかを見た瞬間でした。あまりの痛々しさに通学中に泣いたのは秘密。

それと最後の章で、ツールでの初勝利の様子が詳細に描かれています。ランスがタイム・トライアルで他の優勝候補の選手に対し、圧倒的に差をつけてゴールした際に、自分の出したタイムが信じられなくて、「そんなはずはない」とか言いながらサイクルコンピュータを何度も見返すのがかわいいなぁ、と思ったり。不覚にもちょっと萌えた。
スポンサーサイト

本日の日記

学校行く途中でE缶を買おうと思っていたら、あっさり完売していたらしく、店頭から消えていました。残念だなぁ…ポーションの時は青色の着色料に発がん性物質が含まれているだとかで話題になりましたが、今回のE缶は無色透明のスポーツドリンクとの事です。6本くらい購入しようと思ってたんだけどなー。

ちなみに研究室の後輩に聞いた所、E缶はおろかポーションの存在すら知らないと言われてワタクシmssiたまげました。ロックマンもFFもプレイしたこと無いらしいです。世の中にはいるんだなぁ…としみじみ思ってしまいました。

今週の金曜日に、修士論文で発表する内容を先生に伝える為のゼミを行う予定です。ボラティリティ変動モデルがやりたいと思って、8月の頭から教科書を読んでいたんですが、読み始めてから2週間経過して、自分がやる予定だった論文のHestonモデルの話がこれっぽっちも扱われていない事にようやく気付くという体たらくぶり。SVモデルとMCMC法だけだった…

Hestonモデル自体は金利モデルのVasicekの拡張版にあたるCIRモデルをベースにしているとの事なので、現在大慌てでCIRモデルの勉強をしています。CIRのdr(t)の微分方程式と、Hestonのdv(t)の微分方程式がかなり同じ感じ。これが出来ればHestonモデルも分かると信じてやってます。TeXは一文字も書いてないですが(大丈夫か

シグルイ11巻と、よつばと8巻読みました。面白過ぎる。千加さまの可憐なる乙女の抗議なんぞこれ。よつばと、段々やんだが好きになってきました。やんだが出てくると賑やかになって面白いです。

東方プレイメモ36



東方地霊殿 Easy 全キャラクリア、Normal 霊夢(紫)クリア

ラスボスの最後が楽し過ぎです。という訳でゆかりんで瀕死からがらクリアしました。ラスボスよりも5面のお燐で死にまくる始末。苦手なのでここら辺を研究したい。

Extraを何回かやってみてExボスまで辿り着きましたが、最初のスペカであっさりゲームオーバーしました。相変わらずExtraはパターンを覚えないと手も足も出ません。道中も激しいなぁ。

まぁ当分はNormalをまったり遊びます。全キャラクリアしてからExtraをやろうかな、と。
今回のキャラの難易度を独断でつけると、

霊(紫) > 霊(萃香) >> 魔(にとり) > 魔(アリス) > 魔(パチェ) >>>>>>>>>> 霊(文)

という感じ。あやや辛い。Extra全キャラクリア出来るのはいつの日か…

C74行って来ました



16日、17日は東京ビッグサイトで行われたC74に逝って来ました。16日は暑さで参りましたが、17日は寒さで参りました。いやはや。上記の写真は、今回の戦利品です。メインはもちろん東方新作。列の伸びはかなりの勢いでしたが、最初から1部限定だったので(どうやらチケ組も)、列の回転は非常に速く、30分も並ばなかったと思います。

この他に2日目としては、東方アレンジと同人音楽を回っていました。東方の漫画サークルは、新刊落ちしてたところが多々あったのが少々残念でした。まぁ事前にネットで確認していたので問題ありませんでしたが。石鹸屋さんの新作、光収容さんの新作、WAVEの新作などが買えて満足。所々で初音ミクCDが出ていたので、気になった所は買いました。西2と西1の温度差はすごかったなぁ…この日は東には近寄らず。

3日目は評論・情報ジャンル狙いで。この日は東から入って、気になっていたローゼン本を1冊買ったら即西へ。イグノーベル賞ファンブックとか、よい子の官僚同人誌とか、自転車の輪行本とか、空耳アワー辞典とか、漫画レビュー本とか、秋葉原に住む方法とかの本を買ってきました。東と西の人口密度の違いにまたもや驚きました。非常にまったりしていた感じ。

そういえば今回は、開場前の手荷物検査がありました。といっても、10人ずつ並んだ列の、端っこの1列の人達の鞄を開けさせて、警官2名とスタッフ2名ずつがサッと見る程度でしたが。開催前は手荷物検査については、主に実施方法などについて憂慮する声がありましたが(50万人の検査とか無理だろ的な)、実際は一般参加者にとっては大した負担ではありませんでした。むしろ負担が増えたスタッフの皆様お疲れ様ですという感じ。

暑さ対策や体調管理についても毎度の如く注意がありましたが、2日目の開場前に、ワタクシmssiの近くで倒れた人がいました。どうやらすぐ近くの人達が上手く受け止めたらしく、倒れて頭を打つ事は無かったみたいですが、すぐには意識が回復せずにスタッフを呼んで救護室へ送る事に。倒れた人は見た感じ、あまり汗をかかずにフラフラな様子だったので、熱中症なのではないかと思います。トイレが近くなるからと言って水分を控えたり、また塩分の摂取を怠ったりすると、せっかくの1日を無駄にするばかりか、周りに多大な迷惑を掛ける事になります。ただでさえ過酷な環境なので、しっかりと対策をして行きましょう。

できた



ライトフライヤー号完成しました。製作時間は、大体26時間程度。骨組みばかりだったので、ハウルの城とはまた違う大変さがありました。最初から最後まで柱柱柱…



フレーム等は基本的にガッシリ作って精度を出したので、手で持った程度ではびくともしません。


今回残念だったのは、主翼が少し曲がってしまった事。左の翼が下に垂れています。しかも垂れた翼の上に細かい柱を立てているので、全体的に少々ゆがんだ形になってしまいました。骨格はちゃんと作ったのに、惜しい部分です。


プロペラ部分と、エンジンや操縦席がある部分。ライトフライヤー号が、いかに必要最小限の構成で飛んでいたかが分かります。しかし、当時からするとエポックメイキングなアイディアが超絶的に盛り込まれているのでしょう。

これでプラモデル作りたい衝動が発散できました。お金もかからず経済的。

ライトフライヤー号作るよ




先日、学校に行ったら停電中で入れませんでした。「そういえばそんな事言ってたような…」と思いつつ、わざわざクソ暑い中来たのに何もせずに帰るのもアレなんで、いつものメンバーで秋葉原に行って来ました。カフェの後にヨドバシに行ったんですが、そこのプラモデルコーナーで感動しました。小~中学校の頃にハマっていたガンプラ、ミニ四駆、タミヤの車・バイクのプラモが「なんじゃこりゃ!」と思うほど大量に置いてありました。その物量に只々圧倒されました。

ガンプラって小学生当時は高かった気がするんですが、大学生となった今の財力からすると随分安いんですね。HGで\1,000台、MGで\2,000台です(モノによりますが)。いつかは組みたいと思っているHGデンドロビウムも置いてあり、私大満足です。

ミニ四駆って、見ない間にかなり進化していたんですね。ちょうどワタクシmssiがハマっていた世代は、ダッシュ四駆郎→レッツ&ゴーで、ミニ四駆の世代もレーサーミニ四駆→スーパーミニ四駆→フルカウルミニ四駆で記憶が止まっています。どうやらその後、レッツ&ゴーのエアロミニ四駆というのがあったらしく、さらに現在はミニ四駆プロに至っているようです。ミニ四駆プロはそれまでの世代とはシャーシの構造が異なり、ダブルシャフトモーターを搭載しているそうです。いやーしばらく見ないうちに、かなり進歩していたんですね。

そんなプラモデルコーナーを巡っているウチにテンションがあがってしまい、何か買おうかなーと思ったんですが、ガンプラは買うほど欲しいものが無いし、ミニ四駆は買った後走らせる場所がありません。その日は何も買わずに、モヤモヤした気持ちのまま家に帰りました。しかし翌日、思い出しました。ペーパークラフトがあるじゃないか、と。

CANON CREATIVE PARK

キャノンのサイトには、素晴らしいクオリティのペーパークラフトが大量に置いてあります。ここで適当に物色していたら、見つけましたよ面白そうなのを。という訳で現在、ライト兄弟の有人飛行機、ライトフライヤー号を作成しています。写真が現在の進捗ですが、ようやくベース部分のフレームが出来ました。このフレームの上に色々乗せていく訳で、前回の反省を踏まえて、十分な強度を得るまでフレームを補強していたら、これだけで結構な時間が掛かってしまいました。

明日には翼が何枚か付いている予定です。

ブログ通信簿でました

ブログ通信簿
あなたの「ブログ通信簿」は? 年齢や影響度など推定 gooラボ



56歳?いやはや、そんな老け込んだ発言をした覚えはないんだけどなー。まぁしかし、「一般生徒」ってのは言い得て妙です。特に何をするつもりも無くこのblogに記事を垂れ流してますからね。ゲームクリエイターを目指せと言われましたが、昨今のゲーム業界を見ると厳しいだろうなぁ…宇宙飛行士を目指せとか言われるよりはマシですが。

でもニュース速報の知識と経験って、ゲームクリエイターとどう繋がるんだろう?時代の流行を押さえて、売れるゲームを作れって事かしら。でも私だったら、リズム天国のパクリゲーとシューティングしか作らないと思う。制作費ウン億円の超大作とか作る気ナッシング。

入りたい事業部はどこですか

内々定を貰った会社の本部説明会に行ってきました。6つの事業部の人達が出てきて、自分達の部署はどんな仕事をしているよ、という説明を聞き、こちらも質問をするという会。5時間ぶっ通しなので非常に疲れた…

んで、月曜の夜までに自分が所属したい部署の希望を提出しなくてはなりません。200文字のコメント付きで。第一、第二は決まっているんだけど、第三が何となくぼやけている。コメントも特に浮かばないなぁ…金が稼げそうだからってのじゃだめでしょうか?だめでしょうなぁ。

ここ最近は、基本情報処理技術者の勉強と、修士論文の参考文献を読みつつ、将来購入する自転車について情報収集をする毎日です。社会人になって次に買う自転車はもう決まっているのですが、そのさらに次に買う自転車が全く決まりません。最後はメーカーのフラッグシップモデルとして、フルカーボンのレーシングバイクが欲しいと考えているんですが、そういう目線で見ると、各社ともに実に素晴らしいバイクを出しています。どれを選べば良いか全く分からない状態。

今の所いいなぁと思っているのは、TREK Madon 6.9 Proか、GIANT TCR Advancedをフレームで買って自分で組むか、ORBEA Orcaをやはり自分で組むか、いやでもPINARELLOもいいし、COLNAGOもいいし、DE ROSAもいいし、TIMELOOKも良い。SCOTTSpecializedCannondaleも良い。LemondBHGTFELTwilierも、みんな素晴らしいバイクを作る。あぁ、どれにしようかな…と考えると、全く決まりません。幸せですね。

実際は、今の自分の脚力だと上記に上げたバイクは乗りこなせるレベルに無いので、鍛えるほうが先なのですが。加えて私はハイスペックなロードバイクに乗った事がないので、カタログスペックを眺めるだけでは良し悪しが分からない、というのがあります。まぁ数年の間は、次に購入する予定のANCHOR RNC7 Eliteをボロボロになるまで乗って、どういうバイクが次に欲しいのかをそこから考えようと思います。しばらくすると趣味趣向も変わってくると思いますので。

脱線しまくった。行きたい事業部としては、1.SI事業本部、2.データセンターは大体確定。3.(証券、金融、研究所)のどれにしようか…どれでもいいんだよな…まぁいずれにしても、配属されても嫌じゃないところを挙げなければ。締め切りは明日の夜なので、今日中に大体の事を決めておかないとなー。

なんというか、人が一番沢山群がっているような所には自分から近づかず、隣からじーっと観察しているのが好きな性分でして。一番人気間違い無しな証券は別にいいかな。同期から情報だけもらえれば十分。研究所は残業が少ない。少な過ぎてお金が稼げない…まぁ基本給が高いから別に大した問題じゃないんだけどさ。じゃぁ残りは金融か?でも金融の人達とは雰囲気が合わなそうだ。…じゃぁどこにいくのか。それを決めなきゃね。

キリギリス的生活

昨日今日と、気付けば1日が終わっていた。夏休みは恐ろしい。(夏休みなんて無い

【8月6日】
自転車のバーテープを交換、掃除などをする
松屋で昼飯を食べる
喫茶店で少し勉強する
本屋で立ち読み、買い物
自転車屋でパーツを買う、組み付ける
コンビニで立ち読みしてたら夜…あれ?

【8月7日】
ニュースサイト巡り
自転車について書いてるblogを見つける。ココ
大変面白いので、バックナンバー(2年半)を全て読む
特に面白かった記事がこれとこれとこれとこれとこれとこれとこれと
ついでだし、コミケのサークルチェックをしようか
今回は回る所がかなり少ないなー1万円使うかどうか怪しいくらいだ
そういえば朝から何も食べてないなー晩飯にカレーでも食べるか…あれ?

充実したニート生活を過ごしております。

中国冷凍ギョーザで中国人が中毒症状

【中国】 「天洋食品」の回収ギョーザで中国人が中毒…中国側での混入がほぼ確定的に
中国製冷凍ギョーザ中毒事件 中国で回収されたギョーザを食べた中国人に健康被害(映像あり)

キター!やっぱり中国側の混入だったんだな。
興味深いのは以下の考察。

74 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/06(水) 03:53:24 ID:G3+nh9xt0
7月はじめに支那側から情報もたらされてるのに
報道が8月ですか。

マスゴミよ、仕事しろ。

91 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/08/06(水) 03:54:55 ID:RQrOMaAz0
>>74
北京五輪歓迎ムードで押さえていたけど
記者拘束でブチ切れて暴露ってところではないだろうか

120 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/06(水) 03:57:28 ID:aEzG5Tbj0
読売もほかのメディアもなんで黙ってたんだ?

130 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/06(水) 03:58:04 ID:PhJr627D0
>>120
つ オリンピック放映権

123 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/06(水) 03:57:32 ID:evs4YzyB0
単にぶん殴られた報復にこの時期に記事にしただろ?ほんとは握りつぶす気だったはず。

真偽のほどはさておき、オリンピック放映権を与える代わりに黙っているように中国側から指図されていた事は、容易に想像できます。武装警察が取材中のマスコミを襲撃したというニュースを見たとき、外交問題になるのでは…と思っていましたが、読売・フジなどのマスコミ各社が動きましたねぇ。

シマノ、電動シフター発表

DURA-ACE エレクトロニック シフティングシステム

新DURA-ACEを発表したばかりのシマノから、ついに電動シフターが発表されました!いやー出る出ると言いつつ数年が経過し、カンパもシマノもいつになったら製品が出るんだろうと思っていたところで、ついに正式発表です。コンポはDURA-ACE 7900をベースにして、なんとスイッチで変速するらしいです。まぁ電動なので当たり前ですが。

しかし、写真のコンポにキャリパーブレーキが含まれていません。流石に命を預けるブレーキは有線なのですね。電池切れでブレーキがきかねぇ!なんて事になったら死に直結します。もしくは、ブレーキの電動化による重量の増加を考えると、メリットが無いと判断したのでしょうか。うーむ。この辺は雑誌のレビューでも読まないと分からないなぁ…

シマノのSTIレバーは、SRAM REDに比べて重量が100gほど重かったのですが、変速がスイッチにになれば、稼動部分の機構を省略できるので、さらなる軽量化が可能になります。果たしてどれほどの重量になるのでしょうか。280gを切るのだろうか…でもバッテリーがあるからなーどうなるんだろうなー

今年は本当に、各社コンポーネントの進化がすさまじい勢いです。シマノの新DURA-ACE発表、カンパは11速化に伴いフルモデルチェンジ、さらにスーパーレコードの発表、SRAMはREDを搭載したTREKのマシンでジロ・デ・イタリア優勝と、ここまでだけでも十分面白かったのですが、さらにシマノが電動シフターを発表ですよ。いやー面白い。

カンパは今年の発表で「ついに電動シフターか?」と期待が高まったところで、まさかのスーパーレコード発表でしたので、電動化に関してはシマノが先手を打った形になりました。しかし、カンパは今年、11速化という予想外の進化を提案しました。電動化と11速化、どちらの提案が正しいのか。軽量化で両社に対してアドバンテージのあるSRAMはどう動くのか。シマノは11速化するのか、カンパは電動化するのか。ますます業界の今後に目が離せなくなりました。

GoogleStreetView@Japan


大きな地図で見る

Google Street Viewが、ついに日本でも始まりました。なんてこったい。ウチの学校までバッチリ撮影されています。すげーすげー。

関東圏は現在、東京(23区は全域)・神奈川・千葉・埼玉の一部を取り込んでいるようです。関西では大阪、京都、兵庫の一部。東北は宮城の仙台市。北海道は函館、札幌、小樽。これから地方にも広がっていくんでしょう。Googleは恐ろしい子です。

どこでもラストガイ

どこでもラストガイ



面白いサイトができました。PS3オンラインにて、\500で販売中のゲーム「ラストガイ」を、世界中の様々なwebサイトをステージにして遊べます。いやーこんなの遊べたら、本家のゲームも欲しくなりますね。PS3持ってないけど。

このゲーム、boxを多用しているblogで実行すると、通れる道が極端に少なくなってあっさり死ねるステージになります。htmlのみで作ってるようなサイト(侍魂とか)だと、比較的プレイしやすいです。ウチのblogとか論外。

っていうか、このゲームのセンスはぶっとび杉だろ…プロモーションムービーとか訳分からん。途中からカレーの話になるし。

リズム天国ゴールドのパーフェクト対策

7月31日に発売した「リズム天国ゴールド」を、ピンポン2とリミックス10thを除いて全てパーフェクトクリアしました。今回も非常に楽しく、ノリノリなゲームが満載で満足しています。

<追記 8/3 01:16>
全てのゲームでパーフェクト達成しました。

以下に、個人的にパーフェクトを取るのが難しかったゲームと、その対策をメモして置きます。

【ピンポン2】
 全ての操作が「はじく」であり、スピードが速く、操作の回数が非常に多いのがピンポン2。リズムぴったりというタイミングではじいてもミスになったりして、今作において最高難易度を誇るゲームだと思います。コツは、はじく前に1泊程度のタッチの溜めを作る事。ドッスン農園みたいな感じでプレイすると良いです。加えて、リズムぴったりより遅れるタイミングの判定が非常に厳しいので、気持ち早めにはじくと安定します。本当に気持ち程度で。はじくのが速過ぎるとミスになります。

【カラテ家2】
 カラテ家は判定が非常にシビアです。ピンポン2とは逆で、リズムぴったりより速いタイミングの判定が非常に厳しいので、気持ち遅めにタッチすると安定します。しかしピンポンとは違い、リズムぴったりでもまた安定できます。最大のコツとしては、画面上のカラテ家の首が上下するタイミングにに合わせてタッチする事です。カラテ家が猛威を振るうのは、ハイスピードなリミックスに組み合わされた時ですが、首の動きに合わせる事で、これも苦にならなくなる…ハズです。

【リミックス6th】
 ウラオモテとカラテ家が非常にイヤラシイです。リフティングをやっていたと思ったら、何の前触れも無くウラオモテに切り替わります。さらにカラテ家の1発目に樽が飛んできます。酷い話ですが、カラテ家の樽のタイミングだけ覚えてしまえば、まぁ何とかなります。リフティング→ウラオモテの流れは、リフティングを速めに叩いていると、切り替わる瞬間に叩いたつもりがリフティングに吸収消滅されて、ウラオモテでミスになる場合があるので注意。そこにだけ気を付けていれば大丈夫なゲームです。

【リミックス8th】
 ピンポン2が絡んできて、タダでさえ難しそうですが、中間のカメラマン→カラテ家→しゅぎょう→ブルーバーズの流れを把握しないと、いつまでもパーフェクトが出せないゲームです。冒頭のピンポン2→犬忍者の部分は、実はピンポンのリズムを一定に保っていれば大丈夫です。中間は、カメラマン→カラテ家→しゅぎょうのリズムは実は同じです。惑わされずに淡々と同じリズムを刻めば問題ありません。後半のピンポン高速ラリーは、頑張ってとしかいいようがありませんが、あまり躓くところではないかな、と思います。

【リミックス9th】
 リフティングとカラテ家が最強にイヤラシイです。前半は、何の前触れも無く突然リフティングに切り替わるので、用心していてもミスする可能性が高いです。正直、タイミングを覚えてしまうしかありません。シューティングから後半に入りますが、カラテ家の1発目に樽が来るのがイヤラシイです。しかしこれは法則があり、奇数回目にだけ発生します。「奇数回目のカラテ家は、1発目に樽が来る」を覚えてしまえば後半は大丈夫です。まぁつまり、全体的に暗記が必須です。覚えるまでやりましょう。

【リミックス10th】
 リミックス最高難易度がコレだと思います。沢山のゲームが出てきて、全部がハイスピード。パーフェクト判定も超シビアです。さらに引っ掛けもあります。暗記しても、シビアな判定のために、いつまで経ってもパーフェクトが出せない可能性があります。泣きそうになります。それがリミックス10th。しかし、対策が有効です。その分、ピンポン2よりは救いがあります。
 冒頭と最後ののカラテ家は、首の動きに合わせれば問題無いはず。ボックスショーが意外と曲者で、遅くても駄目、速くても駄目。本当にぴったりのタイミングでないとミスになります。
 ラブコールが地味に難しいです。リズムは通常通りの「シャカシャカ」ですが、スピードが速過ぎて入力が大変です。さらに最後に高速のままペンを離すと、はじいたと勘違いされて「シャカシャカシャ」になってミスしてしまいます。これを防ぐには、「シャカシャカ」が終わった時点でペンを止めて、ゆっくりと離すのが良いです。
 引っ掛け部分にあたるのが、シューティング→ウラオモテ→アイドルの部分。シューティングの最後にウラオモテの顔マークが出てくるので、これを撃ったらそのままのタイミングでウラオモテに突入します。そしてウラオモテのリズムが切り替わる時に注意。「ハイ、ハイ、ハイ、ハッーイ」の太字の部分を叩いた直後にアイドルに切り替わります。ここで叩くのを一次ストップしないとミスになります。
 今回の中で最も難しい瞬間かと思われるのが、ショートライブのハイスピード版です。すごい速さで4回はじかなくてはなりません。引っ掛けもクリアしたのに、ここで全てが台無しになる可能性大です。多少のコツとしては、はじく動作を小さく、すばやくする事です。そして、ペンの動きを「上、下、上下」とする事で、大分楽に入力できるはずです。是非試して見てください。

東京理科大に行ってきました

ほたるの研究室がある東京理科大学の野田キャンパスに自転車で行ってきました。片道41.58km(往復だと90kmくらい?)でした。今回はカメラを持参していましたが、撮影を完全に忘れていました。(道に迷ってテンパってたし…

東京の道は信号が多く、タクシーがやたら走っているのでストレスが溜まりますが、千葉の道は舗装が行き届いていない道が多々あり、やたらマイカーと大型トラックが走っていて、細い道なのに交通量が多いのがストレスが溜まります。松戸のあたりで道に迷ったし、砂埃も凄かったし、今日はサイクリングとしてはイマイチだったな…

野田キャンパスはかなり広々とした、大学らしい大学です。古い建物と新しい建物が混在して、研究室は軒並み古い建物に集中しているそうな。新しい建物は主に授業棟だそうですが、ピッカピカで綺麗でした。あと食堂がキレイなのが羨ましい。天井吹き抜けで広々としているし、近代的なデザインになっていました。ちくしょうめ。ウチも近々新しくなるんだから、今に見ておれ!(ぉ

あと近くにお城が見えました。お城。別に由緒正しいお城でも何でもなく、カルト宗教の総本山みたいなところらしいです。あいやー、お気の毒ですねー。大学側は、近隣住民との折衝に苦労しているんだろうなー。なんかモンスターペアレント並みにタチが悪いですね。(勝手な想像ですが

研究室は狭いのに、PC周りの設備がやたらと充実しているところでした。あとお菓子が大量に置いてありました。是非持って帰ってねと言われたので、少々頂いて帰りましたが、帰りの自転車では正直荷物になりました。明日研究室でみんなに配ろうか…

Firefox3の起動時間について

Firefox3を導入して以来、あまりの起動時間の遅さにイライラしていましたが、解決方法が判明いたしました。ワタクシmssiと同じような症状の方の参考になればと思います。

起動が遅くなる原因は、ライブブックマークです。ワタクシmssiは100件近いライブブックマークを保存していましたが、Firefoxは起動の度にこの全てを読み込んでいた模様です。既に消滅した、[URLが存在しない]ライブブックマークも読み込もうとするので、これにも果てしないリソースを消費していました。

よって、解決方法は単純明快。全てのライブブックマークを削除すればよいのです。これで起動が劇的に早くなりました。一般的に「Firefox3は速い」と言われていたのは、この速さの事だったのね…初めて味わったよ…orz

普通のブックマークは1600件以上保存していますが、これはあまりリソースを消費していないみたいです。起動時にハングする事もありません。あるいは、そうとは認識できないほどの微小な時間しか処理されていない模様です。よって、ライブブックマークで保存していたサイトを、普通のブックマークに置き換えれば良いです。

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。