やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントダブル化

自転車のフロントギアを2段変則にしました。変更したのは以下の通り

【変更前】
BB:FSA BB-7420
クランク:SO-248PP-1 4ST 165mm
FD:無し

【変更後】
BB:SM-FC7800
クランク:FC-5600-L
FD:FD-5600-B

BBもクランクも、105の希望したモノが無かったので、BBはDURA-ACE、クランクは105の黒版にしました。BBは900円高いだけだし、クランクは結局105には相違無いよな、と思って納得する事にしました。予定より3,000円ほど高い出費になりましたが気にしない。



クランク、BBを外した状態。随分サビが目立ちます。BB着けてると分からないんですが、結構な量の水が浸入していた模様です。これでも大分汚れと水分をふき取ったんですが、これ以上はちと落とせません。水分の進入元は恐らく、シートポスト、ドリンクボトルケージのボルトからだと思います。ちゃんとグリスを塗っとくんだったなぁ…それと雨の日は乗らないようにしよう。クロモリバイクに雨は天敵。



これが外したクランクとBB。下のパーツがBBですが、あまりにサビててグロ画像気味です。こんなパーツが走行の要だった訳です。1年以上もメンテナンスせずに、雨の日も風の日も乗った結果がこれだよ。この記事を見ている、あなたの自転車もきっと…



BBのサビ具合が衝撃的だったので、入念にグリスを塗りこんでから新しいBBを装着。グリスには、雨や埃の進入防止の意味もあります。新しいBBはSHIMANOのHOLLOWTECH II規格で、貫通した穴があります。左右のクランクを繋ぐシャフトは、右のクランク側についています。いわゆるスルーアクスルです。以前付いていたようなBBを、スクエアテーパードハンガーシャフト(カンパ)とか、オクタリンク(シマノ)とか言ったりしますが、いかんせんBBが重く、メンテナンスも難しいので、新しい規格が出てからはすっかり旧世代になったそうな。



105のクランクとFDを取り付けたところ。ついにフロントをダブルギアにする事に成功しました。チェーンが古いままですが、今の所問題なく変速できます。これといって速くなった実感はありません。チェーンの噛み合わせがイマイチで、むしろ遅くなったかも知れません(ダメじゃん

ちなみに以前のクランクの様子はこちら。さらにその以前の様子はこちら

シートポストとボトルケージにもたっぷりグリスを塗ったので、水分の浸入は大分マシになっていると思います。まぁ後は、雨の日は乗らない事ですね。長距離をボチボチ走っているせいか、安物なりに結構な愛着があります。これからもちょくちょくパーツをアップグレードして、末永く乗っていきたいなと思います。いつかはフレームの方がダメになると思いますが。

んで、今後の改造予定。

【1】チェーンを10速対応の物に交換する
【2】シフトレバーを105に交換する
【3】20inch(WO)ホイールの105前後輪セットをここで作ってもらう
【4】リア10速化。やったね!

【1】~【4】で総額60,000円ほど。ワオ!同じ自転車もう1台買えるYO!

まぁ、あと半年ほど掛けてゆっくりやります。かしこ。
スポンサーサイト

メンテナンス

本日は自転車の掃除を行っていました。購入してから1年2ヶ月ほど経過しましたが、一度も本格的に分解した事がなかったので、細かい部分の汚れが結構溜まっています。



写真は、カセットスプロケット(後輪のギア)を分解して、汚れをふき取った直後です。油と埃が混ざり合って黒い塊になったモノをふき取ると、ボロボロとこぼれ落ちていきます。ウェス(布切れ)1枚では足りなくて、2枚使って清掃しました。ちなみにスプロケは、12-28Tのワイドレシオです。Dura-Aceも対応してないよ…(Duraは11-27T)。リアのコンポを交換する時は、ハブ・ディレイラー・スプロケを総とっかえになりそうです。そうなると変速レバーも交換です。うーん金がかかる…



24Tのギア。よーく見ると、歯のメッキが部分的に剥がれています。なんという粗悪品…これは将来、絶対交換です。



カセットをハブに組み付けた状態。相当キレイになりました。ちなみにハブも相当安物ですので、将来交換したいと思います。まぁ新しいホイールを買う事になるんですが…ハブを回してみると、多少ザラつく感じがします。グリスアップしたり球出し調整すると直りそうですが、手元に工具が揃っていないのでおあずけ。近々やってみたいなーと思います。



掃除後に組み付け。クランク周りも掃除しました。ちなみにクランクに付いていたカバーを取り外しました。以前の写真と比べると分かりやすいかな、と思います。カバーが付いてると、どうしても野暮ったい感じが拭えません。これでチェーンとギアが剥き出しになったので、普段着で乗る際は裾バンドが必須になりましたが、それが本来の乗り方です。

■最近買ったパーツ



さて、ここからは最近買ったパーツになります。まずはブレーキ。シマノの105を取り付けました。以前のブレーキ(TEKTRO)だと、雨の日に効かなくなって死にそうな思いをするので、ブレーキの交換は必須だと考えていました。交換したら制動力が2倍ほどになりました。効果覿面です。

写真の状態だとクイックレバーが上がっていますが、もちろん普段は閉めています。写真の状態では、ブレーキワイヤーとトーインの調整をしていたもので。



ケツ周りは結構変えています。サドルはfi'zi:kのARIONE。デフォルトのサドルと比べると、嘘みたいにケツに優しいです。ゲル等のクッション剤は入っていませんが、サドルがしなってケツにフィットします。ちなみにこのサドルは、ケツを乗せると座面がしなってケツには優しいのですが、しなった反動で腹腔を圧迫します。時折ポジションを変えないと尿道にダメージがいきます。

ARIONEは以前にも一度買っていたんですが、ビッグサイトに停めていたら、見事にサドルだけパクられました。ARIONE人気恐るべしです。それに懲りずに、またすぐARIONE買った私もどうかしていますが。おかげでクレカの請求が恐いです。ちなみにサドルに付いてるランプもfi'zi:k純正です。

サドルバッグも色々選んだ結果、fi'zi:kのライトに干渉せず、使い勝手がよいものとして、RIXEN KAULに行き着きました。それなりに容量もあるし、おおむね満足です。

シートポストはGIOS純正のものが酷く使い勝手が悪いので、サドル交換と同時に買い換えました。シマノの1本締めです。以前のものより良く締まるし、ポジション調整が圧倒的に楽です。変えて正解でした。

シートクランプも交換したかったんですが、29.8mmという特殊サイズなので、ショップにありません。ネットで調べても無いっぽいので、このまま純正を使い続けるしかないのかなーと諦めています。せめて錆びたネジだけでも交換したい。



フロントのクイックにライトを取り付けるためのパーツ。ハンドル周りがケーブルでごちゃごちゃしてるので、結構邪魔になるライトを足元に移動させました。不満は解消されて、今のところ、特に問題無いです。

【読書】20代のいま、やっておくべきお金のこと

20代のいま、やっておくべきお金のこと


タイトルが非常に直球でこれ以上の説明のしようがない本です。学生気分が抜け切らないそこのあなた。貯金とか年金とか考えた事のないそこのあなた。あなたが20代なら、今からお金の事について考え直すチャンスですよ。お金を計画的に管理し、将来を楽しく安定したものにしましょうよ。そういう事を謳っている本です。

この本で述べられているのは以下の三点。

・働け!貯金しろ!借金はするな!
・『生活用、緊急用、取り分け用、増やす用』の4つの貯金を作れ。収入の1割~2割は貯金しろ。
・『増やす用』の投資は、リスクの高いのはやめとけ。証拠金取引するなよ!


本書に書いてある事は、ハッキリ言って常識そのものです。特に序盤では、年金に加入すると将来いくらもらえるとか、車は金食い虫だとか、定期預金に入っておくと便利ですよとか、なんとゆーか誰でも知ってる事ばかり書いてあります。が、こういう事って周りの人は教えてくれないものです。電車の中で読むのも恥ずかしくなるような本書ですが、暗黙の了解をわざわざ教えてくれる、という点に関しては読むべき価値があると思います。

本書の序盤は非常に、ヒジョーにやさしく丁寧に、それこそ子供でも分かるように書いてあるので、20代に向けて書かれているような文章ではありません。高校生くらいが読むとちょうど良いんじゃないでしょうか。

けっこう読めるのは、中盤に書かれている貯金の目的及び具体的なノウハウと、金融商品への投資を行う初心者向けの解説です。貯金は、使っていいお金と、将来のために手をつけてはいけないお金にキッチリ分けること。将来のためのお金をさらに分けて、買い物のために積み立てる貯金と、緊急用の1~2ヶ月分とを分ける事。これが完了したら、金融商品に投資して、お金を増やす事を考えようというものです。

最初はインデックスから始めて、次に興味が沸いた会社の株を買い、外為なんかに興味を持つのもいいよーと言っています。でもワラントや信用取引や証拠金取引だけはするなと。50万が紙切れになるからやめておけと。なるほどねー。ウシジマくんの世界よねー。作者はナニワ金融道だと言ってはばかりませんが。

後半は自己投資の話。結婚資金を貯めて置くとか、具体的に結婚にいくらかかるとか、子育てにいくらかかるとか。まぁまぁとにかく、マンガやゲームばっかり買ってないで、将来こんだけ金かかるんだから、その時のために今から貯めておけ、というのが本書の一貫した主張です。確かに1回読んでおくといいと思う。覚悟だけはできるし、本気で収入の2割は貯金しよう、という気持ちになれる。こういう気持ちになれる、というのが重要なのだろうなー。

最近の事まとめ

生きてます。最近起こった事を箇条書きで。

・高校の部活の同期がフランス人と結婚しました。
・その2次会の余興でコレをやりました。楽しかった。
・二次会のビデオを編集しないとな。DVD作ろう。
・人生初、一人カラオケ。石鹸屋を歌いまくり。
・基本情報の参考書、残りP70。10月の試験がんばる。
・何だかんだで免許を取ろうと思った。08年10月~09年3月の半年でゆっくりやる。
・会社からテキストがどっさり送られてきて萎える。
スタジオジブリ レイアウト展行ってきた。絵が上手過ぎて震える。
・ホテルヒルトンのケーキバイキング行ってきた。しばらくケーキは食べなくてよい。
・自転車のパーツを細々と買う。そのうち写真うp。
・一人暮らしと貯金について考えるようになる。

忙しい事はいいことだと思うよ。いやホント。

自転車、大学、曇天の霹靂



本日はお日柄も良く、自転車に乗りたいのと研究室で勉強したいのと、両方の欲求を満たすために、自転車で学校まで行ってきました。去年にも一度行っています。片道30kmの道のりを、去年は2時間かかりましたが、今回は1時間30分で走破しました。自転車の装備も変わってるし、自分の技術も少しくらいはマシになったのでしょう。



その帰り道に大雨。



うひゃー。

この日は気軽にふらっと行って帰ってくるつもりだったので、雨装備は持っていませんでした。…というかそもそも雨装備を買っていません。吉祥寺~新宿までの道のりを、ひたすら雨に打たれながら走りました。トラックに水を掛けられ、水溜りに突っ込み、バスとタクシーにイライラしながら、グラサンが曇って前が見えず(!)、lブレーキがほぼ効かない状態(!)で走りました。雨が熱を冷ましてくれるのでその点だけは快適でしたが、もうあんな状態で走りたくないな…せめてブレーキの効きだけでも何とかしないと…

こんな状態の帰り道でしたが、去年の帰りよりは大分マシでした。フォームもペダリングもペース配分も出来ていなかった去年は、右足がつって、意識朦朧になるほど疲労困憊していました。途中で何度も自転車を降りて休憩も取っていました。でも今回は一度も休憩を挟まず、ひたすら楽にペダルを回し続けていたら2時間程度で帰宅出来てしまいました(去年は何時間掛かったかすら覚えていません)。こんな所から分かる自分の進歩です。

のはらしんのすけ儀塾大学、開校とな

のはらしんのすけ儀塾大学
なんと「クレヨンしんちゃん」が大学に、「のはらしんのすけ儀塾大学」が本日開学

一体何が起こっているのかと目を疑いたくなりますが、どうやらインターネットを活用した履修を行うサービスを提供する企画のようです。実際に大学施設を建設したりする訳ではなさそう。アクセスマップを見ても分かりますが、完全に作中の舞台が地図になっています。ここ数年クレヨンしんちゃんを見ていないので何とも言えないのですが、映画等のメディアミックスに合わせた企画なんでしょうか?

とはいえ、ここで何らかのコンテンツが追加されたら興味本位で覗いて見たいです。

チャンスを掴むという事

全米オープンテニスに出場している錦織選手が4回戦で敗退しました。最近のスポーツ番組の特集でも彼の経歴が度々取り上げられていますが、13歳でアメリカのテニスアカデミーに留学し、日本から来た仲間が次々と辞めていく中でトレーニングを続け、そして今日の結果へと結びついています。全米オープンが完全にオープン化して以来、日本人初の4回戦進出で、彼はまだ18歳です。今後に非常に期待できます。

その錦織選手の3回戦の試合を見ていて思った事。「チャンスは自分で掴むものだ」という事。非常に単純だし当たり前の事ですが、チャンスが目の前にポロッと零れ落ちてくる事は稀です。いつ来るかも分からないチャンスをただ待つのではなく、自分から掴まなくてはならないのだな、と気付きました。

錦織選手は試合中、本当に同じ日本人かよと思うくらい攻めて攻めまくります。しかもその攻めがバシバシ決まる。見ていて非常に爽快です。Air-Kとか呼ばれるのも分かります。しかし、彼は何もせずに強い訳ではなく、ラケットを適当に振り回してれば点が取れるのでもありません。タフな外国人選手を相手に果敢に攻め込み、ポイントを取られても諦めず、攻める事をやめないからこそ、ここまで進めるのです。

==========

話の規模は全然小さくなって自分の事になりますが、この頃は修士論文の研究をしつつ、基本情報技術者の試験勉強をしています。会社から基本情報取ってね、と言われたときは、「こっちは修論で手一杯だよ!」とか思って、どうせ無理だろーなーとか諦め気味でした。しかしまぁコミケも終わり、研究をしながら手を動かしていると、「自分で時間を作ればいいじゃないか」という単純な事に気が付きました。最初っから諦めるんじゃなくて、自分でチャンスを作るのです。

という訳で最近は、23時~24時に参考書をぱらぱらと読み進めています。毎日続ければ案外できちゃいそうな感じ。コンピュータの話とか結構知ってるものが多いし。現在の進捗は、111p/350p。コミケ後から始めたので、結構順調なペースです。10月の中旬までなら間に合いそうな感じです。

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。