やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔こんなチョコレートあったよな

DELTA7  格子構造をもつフルカーボンフレーム

以前、EUROBIKEかどこかで発表されていた、カーボン素材のトラス構造フレーム。なんと実際に販売するらしい(発表してたんだから当たり前か

見れば見るほど不安に駆られるデザインだ。ふとした表紙にポッキリ折れそうで怖い。ところがそんな心配は無用らしく、『高級なアルミ合金と同等の剛性を誇る』らしい。実際に触ってないので、真偽の程は知らない。

フォーク・ヘッドセット混みで1050gは凄まじい軽さだと思う。SCOTT Addict より軽いんじゃないか。
スポンサーサイト

またまたネトゲ廃人の話

重症なネトゲ廃人の俺の昔話

ネトゲの話には反応してしまうなぁ。ほんの僅かな期間とはいえ、私もどっぷりハマった時期がありましたので。

すごく共感したのが、ネトゲに興味が無くなった瞬間。目標を達成してしまうと、ネトゲは興が醒めるんですよねぇ。私はROでアサシン作った後、ROの世界でやるべき事の多さに眩暈がして、「こんなのやってらんねー」と感じて引退しました。およそ1ヶ月半だったと思います。短かった…

しかし、その短さはとても幸せなことだったのだなと、改めて感じていますよ。なので私は、ネトゲの深い世界を知りません。ゆえに深い世界を知っている、廃人の話には興味があるんですよね。それこそ本とか買っちゃうくらいに。

なつかしや

すごく個人的な話だけども。

友人が大学院の研究で作ったシステム「Item Spider」が復活してた。卒業とほぼ同時にアクセス不可になってたから、半年振りになるなぁ。懐かしいわ。なんで修士論文書いてる最中に、必死こいて本のレビューとか書いてたんだろーな自分。今更ながら、無駄なエネルギーがどこから溢れ出てきていたのか疑問だわ。今はそんな体力残ってないからなー

気が向いたらまた何か書いてみようかね。とはいえ、半年の間に増えた漫画の量が多くて、登録しようにもどこから手をつけてよいか分からない状態。でも手持ちの本を把握するのに結構便利だからなー。ま、気が向いたら。

と思ったら、Amazon検索が出来なくなってた。これじゃ本が追加できない…多分もう保守されないだろうな。残念。

PETMAN



Boston Dynamicの新作ロボット PETMANが製作されている模様です。蹴っても倒れず歩き続ける、あの気持ち悪い4足歩行ロボットが2足歩行に進化しました。気持ち悪さはやはり健在。

続きにはおなじみの4足歩行ロボットBigDogの動画。

続きを読む »

ディズニーランドでティルトシフト



ティルトシフトレンズで撮影された、ディズニーの一日。ティルトシフトで撮影された写真は見たことあるけども、動画を見るのは初めてだなぁ。相変わらずのミニチュア感がすばらしい。机の上に置いておきたくなる感じだなぁ。

ちなみに、本家のHD映像を見たほうがずっと良い。

ジャワ… ジャワ…

前に書いたExcelVBAは、アルゴリズムの改良や作法を取り入れた結果、なんと90倍も速くなった。自分でもびっくりだ。つまりそれだけ、自分が作っていたマクロが無駄だらけだったという事だ。反省と感心が同時に沸いた。いやーVBは奥が深いね。

んで、今日からボチボチJavaを勉強しようと思います。とりあえずEclipseで"Hello World!"を出すことから。会社の研修でもJava+JSP+Servletはやったんだけども、テキストに直でコーディングしていたからなぁ。業務では環境使うのが当たり前なので、ひとまずEclipseで慣れておこう。

あとJavaの資格とかあるんだなー。会社の資格ポイントとかありそうだったら狙ってみようか。

仕事でマクロとか作ってる件

ちょっと前に、部署の業務効率化のために、今まで人手でやっていた作業をExcelVBAで自動化する話が自分のところに来た。

別の仕事しつつ、空いた時間に少しずつマクロ作ってた。VBとか5年ぶりで、文法も何も完全に忘れていたので、参考書買ってきて基礎から勉強しつつ進めていた。2週間くらいでテスト版を作り、作業担当者に動作を見てもらった。ここでいくつかアドバイスを貰い、マクロへフィードバックしていた。やはり手の空いた時間だけのマクロ作成となり、気付けばさらに2週間くらい経過していた。

私としては十分と思えるものを作り、作業担当のリーダーにマクロをレビューして頂いた。割と自信満々だったが、いくつかの問題点がレビューで浮かび上がった。それは、特定のケースでエラーが発生すること、および動作がかなり遅い事だ。

そしてリーダーから、上記2つの問題点を改善するためのアドバイスを受けた。エラーが発生する件については、別のアルゴリズムを用いることで回避できる。また、動作が遅い事に関しては、ExcelVBAでやらない方が良い操作をふんだんに盛り込んでいた為で、これを回避するためのExcelVBAのコツや作法を教わった。

自分はまだまだ、学生レベルのプログラムから脱却出来ていないんだな、と実感した。ただ動くものを作るだけではダメで、実務上では、エラーの回避と実行速度が求められるんだな。場合によってはメモリも意識しなくてはダメだろう。自分はまだ知らない事が沢山あるなぁ。

という訳で、引き続きマクロを作成中。出力結果は同じでも、中身は完全に別物になってしまうので、1から書き直している。締め切りは12月頃なので割とのんびりさせてもらっている。こういう事が出来るのは新人のウチだけだろうな。なんだか大切にしてもらってる感じがする。ありがたや。

Windows7発売しましたねぇ

Windows 7、Linuxのリーナス・トーバルズも太鼓判

ちょwwwこの人何してんですかwwww
結局買わなかったというのも素晴らしいオチ。

私もWindows7を買おうと散々考えていましたが、ぼちぼち貯金を考えるようになったので今回は見送りました。最近のVistaSP2の度重なるアップデート失敗で、乗り換えたい気持ちが沸々と再燃していますが。買うとしたら、Windows7 Professional 64bit版かね。64GBくらいのSSDとセットで。

Vistaが糞な件

以前からWindows Vistaが糞だ糞だと叫んできたけど、やはり糞だとまたしても感じた。先日SP2がリリースされたのでインストールしてみると、なにやら失敗したようで勝手に復元し始める。んでまたパッチのダウンロードから始まって再びインストールしてみると、またしても失敗して勝手に復元。

この「アップデート→失敗→復元→アップデート→失敗→復元」のサイクルで述べ5時間ほどPCが使えなかった。いやはや時間掛かりすぎでしょ。しかも失敗した理由とか一切出てこないしさ。何もコレVistaに限った話ではないかも知れんけども、なんでインストールの進捗100%まで進んで、急にロールバックしだすかね。

やはりVistaは糞だ。XPから乗り換えて良かった事など一つもない。

レゴで飛び出る金閣寺



すごすぎ。

VMwareフォーラム行ってきました

VMware virtualization forum 2009に行ってきました。仮想化に関して、各社色んな技術を持ってるなーと関心。本来ならばウチも出展する側に回りたいところなんですが。

中でも面白かったのは、ciscoのNEXUS 1000Vという製品。仮想化されたノードに対してスイッチングを行うネットワーク管理ツール、まぁ要するに物理的なネットワーク機器じゃなくて、仮想ノードとして扱えるL2SWやL3SWというソフトです。これだけ仮想化が叫ばれていても、仮想化されたノードを監視するネットワークツールが今まで無かったらしいんですな(ciscoの人談)。

恐らく今までは、仮想ノードの数だけNICを用意していたと思うんだけども、それをまとめられるってのはスッキリしていていいなぁ。あと仮想ノード同士のネットワークが見えるようになるってのも良い。ついでに管理コンソールも、これまでのNW機器と同じインターフェースらしくて、NW管理者がとっつきやすいように作っているらしい。流石cisco、よく考えてるなーと思った。

さらに先のビジョンも見ていて、このNEXUS 1000Vの専用NICも開発中らしい。これを使うとマシンのCPUリソースを消費する事無く、カードを補助デバイス(専用LSIだろうか、ciscoの人も詳しく知らなかった)として仮想スイッチを動かせるらしい。大変面白いと思った。

バイオハザードでドラえもんの歌



いやーこれめっちゃ面白いわ。腹いてぇw

楽をしてはいけません

今週の「かもめチャンス」で使われていた台詞に大変感銘を受けた。曰く、

「自転車で旅をするとき、山を迂回してはいけない。
 山に挑め。山は自分を鍛えてくれる。」

「全てを捨てている人などいない。
 あれが烏合の衆に見えるか?
 戦っている相手に敬意を払え。」

自分にとって衝撃的な言葉だ。

続きを読む »

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。