やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お隣の国の海賊版事情

やっぱり出てきたWindows 7の海賊版──「だが断る」
中国最大手のWindows“作者”が逮捕された

いやいや。中国はやっぱり凄いわ。アキバを少し闊歩すると、いかにも怪しげな中国製グッズがいくらでも見付かりますが、本場中国のPC事情はそれどころでは無いらしい。

こういう海賊版がすぐに開発されるのも、「価格が高くて手が出ない」という制限があるからこそ、なのかね。制限があると意欲が刺激されますからね。ただ、意欲の動機が不純すぎるので、障害を乗り越える事に全力を傾けてしまって、創造的な意欲が全く見られないのが悲しい。アメリカみたいに新しいビジネス始めるチャンスは、中国市場には無いのではないか。

紙作ったり漢字作ったり中華料理作ったり、中国すげーと思っていたんだけども、いつからパチモンばかり作る国になってしまったんだろうか。傍から見てる分には笑えるので良いけども、自分がこの国相手に仕事する場合を考えると、希望が無さ過ぎて笑えない。
スポンサーサイト

VT2009やってみた

Virtua Tennis 2009やってて分かったことメモ。

ラケットのパラメータ、Power、Angle、Controleについて。Powerは球の重さ、Angleは角度、Controleは低さと速さを表しているっぽい。Powerが高くてもControleが低いと、球の速度は遅い。またコレに関連して、隠しラケットの性能がパラメータでハッキリ分かるようになった。これはパワスマ3時代からの疑問点だったので、長年のモヤモヤが解けた感じだ。

隠しラケット入手条件は、1.デビスカップで優勝する。2.Dukeを初めて倒す。の2つかな。隠しラケットを全て集めるには、デビスカップを何回も優勝する必要がある。Woodracketの性能のみUNKNOWNになっているが、使った感じでは[5,5,5]くらいかな。全然性能良くなくてガックリ。今のところ、ショップで買う$100,000くらいのラケットが一番良いと感じる。

ガイジンは対戦で負けそうになるとすぐ離脱する。おまけに「you are cheating wonker」とかメッセージ投げてくるのな。ガイジンと対戦すると、半分くらいの奴は途中で逃げる。なんだかなー。

対戦といえば、このゲームの過疎っぷりが凄い。コアなユーザは日本人だろうに、日本にほとんど周知されてないどころか、日本語版が発売していない。対戦相手を見つけるのがスムーズに行かない。悲しいかな。

発売から半年近く経つのに、2chのスレはPart1のまま。とんでもない過疎っぷりだ。

PS3面白いです^w^

プレステ3買いました。本体買ってネットに繋げば、ソフト買わなくても結構遊べる面白い道具だなーという感想。実際に買ってから3日間くらいは、体験版とかでかなり遊んでいました。PSのゲームも\600で買えるのは魅力的。中古屋と値段はトントンだと思うけど、足を出す必要が無いのがいいな。メタルギアの体験版とか、のびのびボーイとかで遊んでいます。

んで先日、Play-Asia.comから、Virtua Tennis 2009が届きました。連日睡眠不足になりながら遊んでいますよ。自分で作ったキャラが、世界ランク1位になりました(オフラインモードの話)。パワスマ3から大分進化していて、よりリアルに柔軟になってる印象。

ま、パワスマの話はまた今度でも。

5年経って学んだこと。

この方の記事からはつくづく学ぶことが多い。『今書きたいという欲求が目減りしても、その内必ず復活する』という言葉になんだかほっとした。

「走れメロス」140文字要約ふぁぼられランキング

twitterにしろ2chにしろ、自分はこういう渦の中に入っていくのではなくて、遠巻きに眺めるのが好きなんだなとつくづく思った。(コミケの渦の中に特攻していく自分の事は置いといて

iwatamの個人サーバ

いつの間にかリニューアルしてた。ゲストブックの論争がようやく沈静化したからなぁ…
新しい記事も読みたいけど、それより優先したいタスク(パワスマ)がガガ

数年振りに

本日も残業なり。なんとか日が変わる前に帰宅できたわ。

あー。

冬コミ参加は厳しそうですね(そっちか

VistaSP2のアップデート解決しました

VistaSP2のインストールにことごとく失敗して辟易していたが、原因が判明した。言語パックだ。使いもしないのに言語パックをやたらホイホイとインストールしていたのがマズかったようで、これを全て削除し、アップデート用のファイルをローカルから実行して、無事SP2にする事が出来た。

順番に追っていくと以下のようになる。

まず、自動アップデートは前述のとおり失敗した。失敗の原因も一切出力されず、いきなり復元ポイントに戻される始末で、このままではピストン運動を延々繰り返すことになるだろうな、と考えてしばらく放置。

次にこのページから実行ファイルを落としてやってみようと思い立つ。すると、実行してすぐに「Windows はサポートされていない言語ファイルを検出しました」というメッセージが出た。ようやくリアクションが帰ってきたよ!調べてみるとこういう事らしい

という訳で、言語パックの一斉削除を試みるも失敗。どうやら、自動アップデートで失敗するのはこのあたりが関係しているんだと思う。試しに適当な言語パックを1つだけ選択して削除してみると、これが上手くいった。という訳で、1つ選択して削除、1つ選択して削除…という事を延々とやっていた。全部で20ヶ国語くらいの言語パックを削除。(なんでそんなに入れたんだ、という突っ込みは後ほど

全ての言語パックを削除した後に、先程DLしておいた実行ファイルを再び走らせると、無事SP2にアップデート出来ましたとさ。

一つ不満なのは、この言語パック、windows updateで「オプションの更新プログラムが利用可能です」と案内されていたので、「よーし、パパUltimateエディションだし、全部入れちゃうかー」と誘導されるままに入れたものなんだよね。それでホイホイ付いていったら、SP2にアップデートするために、全部手動で削除するハメになったと。この仕様はかなりイケてないんじゃないかい?

という訳で今回の教訓。MSのオプション更新は信用するな。

久々にパワスマの話でも。

ゲームの話でもひとつ。
私は少し前に、セガの「Power Smash 3」というゲームにハマっていた。

続きを読む »

海底ケーブル敷設

KDDIやGoogleが出資の海底ケーブルが千倉に陸揚げ、2010年春運用

海底ケーブルの実物を始めて見た。想像していたより細いんだなー。

「ケーブル先端にスパークリングワインをかけた」とあるけど問題ないのかコレ。まぁどうせ先端にはキャップついてるんだろうけどね。

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。