やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の風景にリアルタイムで仮想物を重ねる技術



いやーコレすごいわ。電脳コイルの世界もすぐそこまで来ているんじゃないかと思えます。しかし、こういう技術で人が(特に日本人が)真っ先に思いつくのってやっぱりアレですよね。狂四郎2030的な。アレは脳に直接信号を与えてたから、仕組みは全然違うんですけども。
スポンサーサイト

コメント

むはー夢が広がりんぐwww
これでメダロットとかポケモンとかやってみたら面白そうですね。
PCも画面上で三次元的な発想が進んでるみたいだし。
これからどうなるのか。

これSUGEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
カメラが動いてるのになんで座標がずれないんだ!!!

動画に後から直接加工してるとしか思えない!!

>>孔浪
目の前の机の上で、キャラがちょこまか動いたりするのを見れたら楽しいよなぁ。
電脳メガネみたいなのがあれば、毎日が仮想体験だぜ。

>>哲也
恐らく、最初にオレンジの点々がギューッと移動する時に、
空間のマッピングを行っているんだと思います。
あとは構築した空間に、3Dオブジェクトを配置してレンダリングかと。
この技術のキモは、最初のマッピングと、その追跡かなぁと思います。
どうやってビデオの映像から空間を認識・抽出してるんだろうか。
オレンジの点を打ち、カメラが移動したときの点の移動を相対的に比較して、
奥行きの認識やら空間の把握やらを行っているはず…ですが、
どうやったらこうなるのか全然分からん。
任天堂はこいつらを雇うべき(またか

龍安寺であんなことしたら

銃撃されるでーーーーww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/634-e80efc29

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。