やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーバ復旧進行状況

研究室のサーバ、メールが何とか仮復旧にまで至りました。

今まで普通にPostfixをインストールしたのに、windowsクライアントから全くメールを取り出せないという謎の現象が発生していました。何でだろー何でだろーと、Postfixのmain.cfとにらめっこする事数日、ゲートウェイのファイヤーウォールでポートがブロックされている事が原因であると、ついに分かりました。(なんと、単純

今まではパスワードを平文で送っていたので110番ポートを使っていましたが、今回からはSSL通信を行うために995番ポートを使用します。しかし、研究室のゲートウェイがこのポートを許可していなかったという罠。ポート開放したら、さくっとメール受信出来るようになりました。ここまで長かった…

そこでまた課題発生。今度は送信のときにもSSL通信させるべく、465番ポートを使おうと思い、ポート開放しておいたのですが、肝心のLinuxサーバにSMTP暗号化が導入できません。Cyrus SASLをインストールし、smtpd.confを書き換えて、認証方式を記述するのですが、このsmtpd.confがサーバ上に存在していないという罠。あーどうしたものか。というか、何のプログラムを入れるとsmtpd.confが作られるんだ?通常はPostfixがMTAになるので、Postfixをインストールした時点で作成されると思ったんだけどなぁ…

という訳で、送受信に暗号化を用いてどこでもメールOKという環境は実現できず。今の所、受信のみ暗号化して、送信は平文で。しかし送信できる場所をウチの研究室と実験室のみに限定しました。これで、とりあえずのその場しのぎにはなっているはず。

あとの課題は、Cyrus SASLの稼動と、スパムメールフィルタの実装。フィルタに関してはノウハウがネット上にごろごろしているので、先にこっちを実現しようかな、と考えています。

今の所こんな感じ。復旧したのアドレスは、現役の修士と、事務手続きに用いているアドレスだけ。その他の事はその後で考えよう。
スポンサーサイト

コメント

なんかメキメキと力をつけてきてるなぁ(;^ω^)
メールサーバーの知識をおれも付けておこうかなっと.

いやいや、まだヒヨっ子ですよ。
それよりもJavaやSQLをゴリゴリ弄っているそっちの方が力があるなーと感じる日々。
メールサーバの知識は、実際に自分で組み立ててみるのが一番いいかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/697-25db0899

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。