やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書】ハッキング・エンターテイメント

ハッカーズ その侵入の手口 奴らは常識の斜め上を行く



ケビンの前作「欺術」に触発された全世界のハッカーが、「自分はこんな方法でハックしたぜ」的ないわゆる犯罪自慢のエピソードをケビンに送りまくったらしい。本書は、そのエピソードの中から、ケビンの目から見て現実的かつ裏が取れるエピソードを厳選してまとめたものである。

「欺術」がセキュリティ啓蒙本にとどまった事に対して、この本は単純に読み物としても面白い。それは第1話で紹介されている「カジノで100万ドル大もうけ」でハッキリしている。本書はエンターテイメントだ。しかし、やはりセキュリティの面から見ても重要な意味を持つだろう。

前作よりも敷居を下げて、読みやすく楽しくなった本書。社会人として是非読んでおく事をお勧めする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/763-9ed94529

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。