やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書】これぞ理想のファンタジー世界だ

KILL WIZARD 1



数年前、週間少年マガジンにほんのちょっとだけ連載していた作品。しかし、そのほんのちょっとの連載が私の心を鷲掴みにした。書店でコミックを見かけたときは脊髄反射的に買った。以降、新刊は全く出ていない。マガジンの連載も全く無い。おそらくこの巻で完結なのであろう。非常に残念だ。

この作品の世界は、剣と魔法の完璧なファンタジーである。主人公のファーデンクォートは「対魔法使い」というジョブである。相手が呪文を詠唱している間に魔法の種類を判別し、それを打ち消し吸収するための「対魔法」を相手よりも速く撃つ。

相方のロードナイトは「シールドナイト」のジョブで、過去にドラゴンの呪いを受けており、致命傷を受けて暴走すると、燃える血液を剣に変えて相手を倒す。

そんな二人が、協会から「クエスト」を受け、依頼人のために戦う。まるでDQかFFの世界だ。いや、それすら超越した完璧なファンタジーの世界だ。とにかく登場する人物、世界の設定、荒っぽくも半端でない書き込み量の作画、どれをとっても私好みだ。続編が出れば、間違いなく買っている。

ただ現状では、あまりにも知名度が低い事と、作者のサイトが消えてしまった事とあいまって、続編が作られる事は無いだろう。本当に残念だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/765-9d57bf94

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。