やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車さらに改造



シフトケーブルのアジャスターを買いました。完成車には普通についてるアレです。

【Jagwire】 BSA035 Rocket ll Adjusters (\950くらい)

PANTO、FELUCAには最初からアジャスターが付いているみたいですが、フラットバーのMIGNONをショップでSORAに交換してもらった私のバイクには、アジャスターが付いていないままでした。リアの調整はディレイラーのアジャスターを回せばケーブル長を調整出来ていました。しかし、自分でくっ付けたフロントディレイラーにはアジャスターが付属していないので、ケーブルをギリギリまで引っ張ってボルトを締め、変速の時はレバーを思い切り奥まで押し込んで行っていました。

これがどうにもスッキリせず、変速も鈍いので、ショップの完成車を参考にして、STI付近で調整するアジャスターが最適だと考えて、 Jagwireのブツを購入しました。完成車の中には、ダウンチューブのアウターストッパーにアジャスターを取り付けられるものがありますが、GIOSの小径車はこれが出来ないようです。アウターストッパーがダウンチューブに近すぎます。

という訳で、ケーブルをギリギリまで引っ張ってからアジャスターでさらに締め上げると、フロントの変速がさらに快適になりました。ようやく105 のパフォーマンスを引き出す事に成功したようです。こんな小さくてさりげないパーツですが、あると無いとでは大違いだな、と感じました。\1,000以下で自転車に機能を一つ追加できる点を考慮しても、コストパフォーマンス良しです。まぁ、実際のブツを手にとって見ると、\500でもいいんじゃないのか?と思いますが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/775-d9f6bb88

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。