やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書】未来の世界からやってきた黒歴史です

撲殺天使ドクロちゃん 1



これまでレビューしてきた作品は、『これは面白い!皆に読んで貰いたい!』という気持ちを込めて書き綴っていた。しかし、今回はそうでない事をまずお伝えしておく。今回のレビューは、『すっごく!つまらなかった☆』という本である。

まず第1話がすごい。何がすごいって、作者の画力が高校の漫研の同人誌レベルである。しっかり書いてるコマでも線がブレてる。デッサンが出来ていない。そしてギャグのコマではマサルさんのごとく線を崩して書いているのだが、これがもう読めたもんじゃない。はっきり言って、「プロとして、てんでなっちゃいねー」レベルである。

以前、友人と「つまんない漫画を紹介しあう」という事をやった。友人は『ぷちはうんど』を持ってきた。遅々として進まないストーリー、遠近感に乏しい作画で、かなりの香ばしさを放っていた作品だった。表紙はネコ耳のかわいい少女で思わず買いたくなるが、とんだ地雷である。こりゃぁヒドイなと笑うと、友人は満足そうな顔をしたが、この作品を見せたところ、彼は頭を抱えて黙り込んでしまった。それほどの破壊力を秘めた作品が本作である。

1巻の作画があまりにも酷かったが、一応アニメ化もした作品だし、面白いのかなー連載中に作者の画力も上がったのかなーと期待して2巻を買った。我ながら呆れ返る愚行である。確かに作者の画力は、大学の漫研の同人誌レベルに上達していた。どうやらペン先を変える事を覚えたようだ。という訳で3巻は買っていない。

この漫画を買ってから3年後の今、この作品を笑って楽しめるようになった。もし私が、「すげーつまらない漫画、なんかある?」と聞かれたら、迷わずコレを進呈するだろう。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。
本稿の主旨とは関係無いかも知れませんが、
基本的な点で事実誤認があります。

>一応アニメ化もした作品だし、面白いのかな

このコミックは原作ではありません。
アニメの原作は、これとは別のライトノベルのほうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/791-7c451f91

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。