やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境問題についてのメモ書き

環境問題が騒がれて久しいので、この辺で自分が思ったことを簡単に書いておこうと思う。

NHKで「今後も温暖化が進んで、温室効果ガスの排出規制が厳しくなったら、我々国民の生活はどうなるのか」という映像があった。家は薄暗くて空調も効いておらず、お父さんのお小遣いは1,000円に減らされる…というものだ。ここまでくるとシュール過ぎて笑えるレベルだなーと思う。

世界中で環境ブームが起こり、温室効果ガス排出規制意識が高まっているのは、ひとえに「世界の平均気温が年々上昇する傾向にある」という事実に依存しきっている。これは「アメリカの不動産価格が年々上昇する傾向にあり、絶対に元本割れしない」という認識によって引き起こされたアメリカの不動産バブルを彷彿とさせる。現在は「環境対策」と名の付いたものなら何でもアリな状態だ。これは「環境バブル」と呼んで差し支えないだろうと思う。

そもそも気温がこのまま上昇を続けるのか、誰にも分からない。気温が今より高かった時代もあっただろうし、もちろん低かった時代もあっただろう。自分はこの辺に関しては完全に門外漢なので無知を承知で言うが、今のメディアの報道姿勢を見る限り、「今後の気温が下がる」という可能性を一切無視しているように思えてならない。

現在は気温が上昇し続ける前提の下で、それを食い止めるために各国首脳が会議して「京都議定書」に継ぐ案を出し、数年後の削減目標について議論している状態だが、ひとたび気温の上昇がストップしたとき(むしろ下がった方が顕著だろうが)、環境バブルは崩壊するだろう。ようするに今は「熱に浮かれた」状態だ。慎重に見守った方がいいんじゃないかと思う。

もちろん排出ガス削減の本質は、「無駄を無くす」事にある。ハイブリッドカーも燃費がいいから売れるんであって、環境に良いから売れるのではない。大量消費の時代が終わり、国民は賢くあるべきなのが今の時代なのだと思う。そうならば、環境について議論するのは実に有意義なことだろう。
スポンサーサイト

コメント

懐の温暖化きぼんぬ

気温よりも景気動向に一喜一憂してます(笑)。
来月もちゃんと食ってるのかなぁ・・・。

私の懐も氷河期を迎えています。
早く学生時代の負債を返却しなくては…

お誕生日おめでとう

お誕生日おめでとうございま~す!
25歳だっけ?これから10年くらいが一番忙しいかも・・・・
精神的にも肉体的にも転機も近いだろうし。
まっ、体に気をつけて頑張ってください。

ミクシイって便利!でしたね。

ついに私もオッサンと呼ばれて差し支えない年齢になりました。
この間受けた健康診断の結果がそろそろ返ってきます。
体に気をつけたいと思います。色々と。

お祝いの言葉、ありがとうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/842-7086ccbe

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。