やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3分間スピーチ(1) 『みんなの資産運用について』

唐突に書きます。これは、会社の研修で内定者全員の前で喋った『3分間スピーチ』の、私が喋った内容を記録しておくものです。

この取り組みは非常に面白くて、私もみんなの前で言いたい事を好きなだけ言い散らかす、という貴重な経験が出来ました。あと人前で喋る度胸が多少はついたかな、と思っています。

という訳で、まずは最初に取り扱ったテーマの『みんなの資産運用について』です。今になって冷静に読み返してみると、突っ込みどころ満載という感じですが、これを切っ掛けにして同期のみんなに私のことを覚えてもらえたので、個人的には忘れられないものです。
 
みんなの資産運用について
 
皆様、おはようございます。これから、皆様の貴重な朝のお時間を頂戴いたしまして、3分間スピーチを始めさせていただきます。

私は学生時代にクレジットカードで買い物をしまくって、毎月の請求にヒィヒィ言いながらも、なんとか乗り切るという日々を過ごしてきました。そんな私が、社会人になるにあたって、将来の資産運用をしっかり考えなければならないと思いまして、大学で研究していた金融工学の知識を元に沢山の本を読んで勉強しました。

この時に得た私の知識を、同期の皆にも伝えたいと思います。という訳で、今回のスピーチのテーマは、「みんなの資産運用について」です。

私たちが将来、約60歳で退職するに当たって、老夫婦で東京暮らしをするには、年金とは別に、約4,000万円の資金が必要だと言われています。私たちは、いかにしてこの4,000万円を貯めたらいいのでしょうか。ズバリ先に答えを言いますと、投資信託の長期運用です。

ところで、みなさんの中で、学生時代に株取引をやっていた方もいるかと思います。しかし、このような格言があります。『人生で、投機に走ってはいけない時期が2つある。一つはお金があるときで、もう一つはお金が無いときである』。これだと、投機に走っていい時期がどこにも存在しないのですが、つまりこれの言いたいことは、投資戦略というのは、各々のライフプランに合わせて、無理の無いものでなくてはならない、ということです。

私たち若者は、今現在十分な資金を持っているのではなくて、これからの日々の積み重ねによって、徐々に資産を増やしていくのですから、この場合は投資信託が最適な投資戦略となります。

そこで、我々が実際に購入する金融商品の中で、どれがふさわしいのかを調べてみました。ずばりオススメなのは、大和証券投資信託のライフハーモニー安定型です。これは長期的なパフォーマンスが素晴らしく安定しており、安心して購入できます。

また、我々は若いので、投資で発生しうる損失を、将来の給与で補填する事が出来ます。なので、「俺は株で一山当ててやる」という多少山っ気のある人でしたら、ハイリスク・ハイリターンな金融商品を買っても良いでしょう。この場合、投資対象がBRICsであるようなファンドを選ぶと良いでしょう。ただし、全財産をハイリスク資産につぎ込むのはやめた方が良いです。ポイントになるのは、分散投資です。他の安定型ファンドと組み合わせると良いでしょう。

私は金融について1時間語れと言われたらいくらでも喋りますが、3分間でまとめるというのは非常に難儀しました。今回のスピーチでは時間の都合上、割愛した話が沢山あります。なので、今の話で分からない部分がある方や、公の場では言えないような話が聞きたいという方は、私、宮本まで質問に来ていただければと思います。

ご清聴ありがとうございました。
(文字数:1180、スピーチ時間:4分50秒)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/850-05134dab

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。