やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いらっしゃいませ、野郎ども!

コンビニDMZ



紛争地帯のど真ん中にあるコンビニ、それがコンビニDMZだ。この設定とネーミングセンスだけで勝ってる気がする(何にだ

連邦軍、反乱軍、民兵に国連までが入り乱れる泥沼地帯において、店舗敷地内は非武装地帯(DMZ)で中立を保証されているコンビニエンスストアが舞台である。戦争ものだと好き嫌いが分かれる所だが、ミリタリーがあまり好きではない私でも、本書はすごく楽しめた。

本書の面白さは、銃弾が飛び交う危険地帯においてコンビニだけが安全であるという設定がすでに美味しいのと、商魂たくましく新製品を次々投入する店長、加えてコンビニDMZをこよなく愛する軍人さんたちの生き様にある。

作戦会議中にうまい棒を食いまくる大佐、おでんを拷問に使う大尉、熱々の宅配弁当で最後の晩餐を行う部隊、戦場でオレオレ詐欺を行う傭兵などなど。もし実際に戦場にコンビニがあったら、こんなドラマもあるのかなぁ…と思わせる演出と画力も素晴らしい。

「こりゃイイ作品と出会ったな」と思った。もっと続きが読みたいので、連載が続いてくれる事を祈るばかりだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/907-bcdcfefd

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。