やる気の無い日記や小ネタ

ねもすぎ雑記

コメントの順番を直しました(遅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7は最高だ



Windows 7 Professional 64bit Edition に無事移行できました!いやーすごい。何が凄いって、動作が一々超高速なのがすごい。

Vistaでは右クリックしてからメニューが現れるまで数秒の待ち時間が発生していましたが、Win7ではノータイムで出てきます。デスクトップやゴミ箱だけでなく、アプリケーション上での右クリックも超高速でメニュー出現。これだけで交換した価値があった…

他にも細かな変更点は沢山あるみたいで、MS Painter や 電卓のインターフェースが微妙に Microsoft Office 2008 っぽくなってます。それから DOSプロンプトに加えて、新たな CUI である Windows PowerShell というアプリケーションも標準で追加されています。Linuxのターミナルっぽく使えるみたいだけど、これは業務で使うユーザ向けだろうな。詳しい機能は知らないので、興味が沸いたら調べてみよう。

さらにおまけに、自分のCPUではXP互換モードが使えないだろうと思っていたのだけども、ここで調べてみたら自分のCPUの名前(Q6600)があった!これには少なからず感動した。自分のCPUは古くて無理だろうと諦めていたからだ。念のためにProfessional買って良かった…!

早速使ってみたらバッチリ動きました。


互換モードのリストの図

XPどころの騒ぎじゃねぇ…ッ!
Windows 95 や Windows Me があるってどれだけ幅広いんだ。

XP時代に自分が愛用していたアプリを起動してみた。


Vistaでは動作しなかったIME Wacherが動くの図

これでもうVistaには戻らないだろうし、XPへの未練も無くなりました。

久々にPC触ってワクワクしてきた。これはVistaには無かったワクワクだ。XPからVistaに移行したときには、「XPと同じか、それ以上に使いやすい環境を整えよう」と思っていた高ぶる気持ちが、アプリの非互換問題や、いちいち引っかかる動作の緩慢さのせいで、急速にしぼんでいった。Vistaが批判される点はいろいろあるが、個人ユーザ視点から見ると、不満点はこの2つが大きいように思う。

それが今回の Windows 7 は、アプリはグリグリ動くし動作もぬるぬる速い。Vista時代に感じていたストレスというものが何も無い。それでいてインターフェースは格段に変化している。覚えるのに一苦労ありそうだが、使いこなせば便利になる予感がひしひしとある。これはワクワクだ。この新しいOSを色々試してみたくなる。期待せずにはいられない。

Windows 7最高。

あとはどんな便利な機能があるのか、少しずつ調べていこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mssi.blog29.fc2.com/tb.php/916-99036136

 | HOME | 

Recent Entries

ついったー

Recent Comments

Recent Trackbacks

Prof

Links

Categories

Monthly

Search

こうさぎ

RSS Feed

Powerd by FC2

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。